野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

グラブ修理

愛着も年季もたっぷりで大切にしたいと言われたファーストミットの修理

投稿日:2016年12月20日 更新日:


ワケスポーツ宇和店店長の和氣です。
昨日の昼間、通学帰りの高校生らしき学生さんが半袖で自転車に乗っていました。
少しびっくりしましたが、それくらいのポカポカ陽気でした。

愛着も年季もたっぷりで大切にしたいと言われたファーストミットの修理

愛着も年季もたっぷりで大切にしたいと言われたファーストミットの修理

本業以外のネタが多いブログですが、約10日ぶりに本業の話です。

随分と前の話になりますが、愛着も年季もたっぷりなファーストミット修理をご依頼いただきました!

2016-04-302

受球面はボロボロ、ウェブも切れているファーストミットですが、修理すれば現役復帰できる状態。
しかも、お手入れはしっかりされているようでほどよい保湿感でした。

今回はこの修理のタイミングで紐のカラーをすべてブラックに統一することになったので、紐は一気に切ってバラバラにしました。
その後に大きく分けて2つの修理を行いました。

(1)受球面の破れ修理

2016-04-304

バラシてみると思ったよりも大きな破れになっていました。

2016-04-303

大きめの当て革を破れ面に沿うかたちにカットして、段差をなくすために革包丁ですいていきます。

2016-04-305

準備ができた当て革をボンドで仮止めします。

2016-04-306 2016-04-307

破れたところを重点的にミシンがけし、当て革がばらけないように大きくミシンがけします。

2016-04-308

革と革の重なった部分の補強(ヘリ革)も元通りにします。

今回はウェブの修理を後回しにしたので、ウェブ以外の部分を組み上げてみました。

2016-04-309

このようになります。

(2)ウェブの作製

2016-04-3010

紐が通る部分がほとんどダメになっていたので新品のウェブを自分で作製することにしました。

まずは古いウェブをばらして寸法をはかります。

2016-04-3011

その寸法に合わせて当て革をカット。

2016-04-3012

専用ポンチで穴をあけて、ボンドで仮止めをし、ミシンがけをすれば新しいウェブの完成です。

このウェブを取り付けてすべての作業が終了し、このファーストミットの修理が完成しました。

2016-04-3013 2016-04-3014

受球面の破れ修理には大きな当て革をあてますので、修理後の使用感はしばらくの間は硬く感じますが、これだけお手入れをされている方であれば短時間で馴染むのではないかと思います。

愛着のあるファーストミットの現役復帰をお手伝いできて良かったです!


 

野球グラブ&スパイク出張修理サービス【Baseball Dr. Car】 オーダースパイクフェア_webこのような複雑な修理をグラウンドのそばまで出向いて修理を行うサービスです。
詳しくは専用ホームページををご覧ください!
http://www.baseballdoctorcar.com/


 

宇和ボーイズでは随時入団募集中です!

2016チラシ_OK
子どもさんが野球に興味がある、子どもに野球をしてほしいという保護者の方。
見学も体験入部も随時行っております。 まずは、練習を見学・体験いただいて、入団するかをご検討ください!
練習時間等は事務局が把握しておりますので、お気軽にご連絡ください。

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-グラブ修理
-

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2018 AllRights Reserved.