野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

ファイテン

グラブ修理

ぱっくりと大穴があいたグラブでも修理すれば使えます!

投稿日:2016年9月25日 更新日:


ワケスポーツ宇和店店長の和氣です。
今週末には大きなイベントが控えております。

ぱっくりと大穴があいたグラブでも修理すれば使えます!

2ぱっくりと大穴があいたグラブでも修理すれば使えます!

「グラブが破れたのですが、直して使えますか?」と心配そうに修理の相談を受けました。

この破れを直せばまだまだ使える状態だったので「破れ修理」を開始です!

2016-04-012

紐をすべて取り外してみると、思った以上に大きな破れ・・・
一番大きな破れは「中指と人差し指の指股」でしたが、人差し指の方もかなり消耗していたので大きな当て革をあててミシンがけしていきます。

2016-04-013

ミシンがけが終了した状態がこちら。

2016-04-014

今回は傷んでいた紐を新品の交換して修理完了です。

これで「破れを気にせずにプレーに集中」できると思います。

 

革が薄くなっているのか?

このような「グラブ受球面の破れ修理」を本格的に始めて5年ほど経ちますが、年々修理件数が増えてきているように感じています。
「日頃のお手入れ」がグラブの寿命を長くさせるのですが、摩擦による革の消耗は日頃のお手入れだけで防ぐことはできません。

ということは、

グラブの革が薄くなっているのではないか?

という疑問が浮かびます。

革を薄くするとグラブは軽くなります。
ここ数年、各メーカーさんは「スパイクの軽量化」をすすめてきました。
これに合わせて「グラブも軽い方が操作性が良い」ということで、「軽量化」が流行っています。

「グラブを軽くするために革を薄くしている」ことが「グラブ受球面の破れ修理」増加の原因かもしれません。

あくまでも推測ですが・・・


 

野球グラブ&スパイク出張修理サービス【Baseball Dr. Car】 オーダースパイクフェア_web 詳しくは専用ホームページををご覧ください!
http://www.baseballdoctorcar.com/


 

宇和ボーイズでは随時入団募集中です!

2016チラシ_OK
子どもさんが野球に興味がある、子どもに野球をしてほしいという保護者の方。
見学も体験入部も随時行っております。 まずは、練習を見学・体験いただいて、入団するかをご検討ください!
練習時間等は事務局が把握しておりますので、お気軽にご連絡ください。

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-グラブ修理
-,

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2021 AllRights Reserved.

ツールバーへスキップ