野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

Baseball Dr. Car 野球の話題

新サービス準備 第1弾

投稿日:2014年11月27日 更新日:


27
先日ご案内した12月中旬から来年にかけて本格稼働する予定の新サービス。
その準備が着々とすすんでおります。

まずは宇和店の新サービスのご紹介です。
「野球人のプレーを支える大切なグラブ・スパイクを良い状態で長く使ってもらいたい」ので、野球グラブ・スパイクの出張修理サービスを行います。
28
野球グラブ・スパイクの複雑な修理にはこのような専用ミシンが必要です。
このミシンは、すごく重たく使用する電力も大きいのでどこかに持ち運んで修理をするということはなかなか難しいです。
ということで、野球グラブ・スパイクの修理はお客さまが店頭に持ち込むケースがほとんど。

忙しい野球人、特に朝練・放課後の練習などで店頭に修理品を持つ込むことがなかなかできない高校球児は、修理すれば寿命が長くなるのに修理に出すタイミングがなくて、野球グラブ・スパイクの寿命を縮めてしまいがちです。
07
今回の新しいサービスは、持ち運びが困難であった野球用具修理専用ミシンを車に搭載し、修理に出すタイミングを逃して手遅れになる前にグラブ・スパイクを出張して修理します。

只今、専用ミシンを車に固定する作業をしており、12月20日頃にその作業が完了する予定です。
もう少し早くしたかったのですが、なにせ四国地区のスポーツ用品では初めてのサービス(平成26年8月時点 ミズノ社調べ)ということで、車の改装をお願いした業者さんにとっても初めての作業。
ということで、予定よりも少しだけサービス開始が遅れそうです。
17
料金体系などを紹介するホームページの整備も着々と進んでおります。サービス開始までもうしばらくお待ちください。

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-Baseball Dr. Car, 野球の話題

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2017 AllRights Reserved.