野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

一般社団法人SGS 四国西予ジオパーク 地域の話題

卯之町「はちのじ」まちづくり整備事業説明会(前編)

投稿日:


卯之町「はちのじ」まちづくり整備事業説明会(前編)

卯之町「はちのじ」まちづくり整備事業説明会(前編)

平成29年12月5日(火)、卯之町「はちのじ」まちづくり整備事業説明会(教育保健センター4階大ホール、午後7時から)に出席してきました。
以前のブログで「はちのじ」に触れておりますが、参加するのはこれが初めてです。

【卯之町まちづくり構想】

「JR卯之町駅」、「商店街」、「卯之町の町並み」は個別のモノとしてまちづくりを行ってきました。
市ではこれらのモノを一体的な空間ととらえ、数字の「8」を描くような人の流れをつくる「はちのじ」まちづくり構想を「官民連携」の手法により推進しております。

魅力あふれる「はちのじ」まちづくりを進めるにあたり、市民の意見や地域の課題を集約し、その方向性の検討を行うため、平成26年には、卯之町「はちのじ」まちづくり推進委員会を設置しました。
平成27年2月に『卯之町「はちのじ」まちづくり基本構想』が推進委員会から提出され、市では、基本方針に基づき、まちづくりの整備を進めております。
さらに、平成27年8月から、「旧宇和病院跡地」も「はちのじ」のエリアに含め検討を行っております。

さて、官民連携とは、行政主体で実施してきた公共サービスを、何が最も有効的で効率的なサービスの担い手になり得るかという観点から、行政(官・公)と民間事業者(民)が相互に連携して実施していくものです。
行政サービスに民間のアイディアや資金、技術、ノウハウ等を取り入れることで、サービスの向上、事業効率のアップ、財政負担の軽減、地域経済の活性化を目的としております。

人口減少社会となり、市では、新しい「地方創生」の仕組みづくりについて調査・研究を行い、推進をしております。皆さまのご理解・ご協力をお願いいたします。

西予市ホームページより

【式次第】
1.開会
2.西予市総務企画部長あいさつ
3.事業実施経緯
4.株式会社西予まちづくりサービス社長あいさつ
5.事業概要説明
6.意見・質問

3.事業実施経緯

  

これまでの経緯の概略を説明していただきました。

事業概要
(1)名称
卯之町「はちのじ」まちづくり事業

(2)対象エリア
・卯之町駅および駅前エリア(賑わいのある空間)
・重要伝統的建造物保存地区エリア(交流のある空間)
・卯之町商店街エリア(交流のある空間)

(3)目的
民間の資金、経営能力および技術的能力の活用により、「新たなまちづくりの拠点整備」として位置づけ、地域の玄関口として駅舎を含めた公共施設の再整備を実現するため、PFI法に基づく事業として実施することで、地域の魅力的な未来空間を創造することを目的としている。

(4)契約期間
14年6か月(平成29年10月1日~平成44年3月31日)

(5)契約金額
1,937,543,767円(税込)、19億強

(6)事業者
株式会社西予まちづくりサービス

構成企業
・株式会社 四電工【代表企業】
・株式会社 齊藤正轂工房
・南海測量設計 株式会社
・株式会社 上田
・一般社団法人森林回帰りもり
・四国開発建設 株式会社
協力企業
・株式会社マコトビルサービス
・有限会社 大成社
・株式会社 AM ネクスト

4.株式会社西予まちづくりサービス社長あいさつ

9社中、6社が出席されて自己紹介をされました。

①西予まちづくりサービス・・・受託企業
②南海測量・・・施設整備
③上田・・・建物の維持管理
④齋藤・・・駅前複合施設・駅の設計
⑤りもり・・・移住促進、古民家再生、イベント・ソフト事業
⑥四国開発・・・跨線橋の新設・撤去
(あいさつ順、敬称略)

5.事業概要説明

  

6.意見・質問

ここから説明会は騒然としていきます。
かいつまんで質疑応答を書いていきます。

・西予市(卯之町)のことをしっかりと調べて資料(上記)を作っているとは思えない部分がある。
→一部あやまりがあったことをお詫びする

・今の駅舎は40年程前に卯之町のシンボルである開明学校をモチーフにした。新駅舎はどうするのか?
→はっきりとした返答無し

・この事業は有償か無償(ボランティア)か?こういう事業はボランティアであるべきだ。
→有償である。(ボランティアというところには触れなかったと思います。)

・西予市内事業者が少ない(現状1社のみ)のはどういうことか?
→SPCに地元事業者をいれるように指導していく。

・大事な説明会にレジュメ1枚ですますのはおかしい
→配慮が足りずに申し訳ない。

ここからメモを取るのも追いつかないほどに紛糾していきました。

この説明会に参加した感想や私なりの意見は次のブログで書きます。
今日はこの辺で・・・


 

インターネットでお買い物ができるようになりました!

インターネットでお買い物ができるようになりました!

刺繍やマークなどの加工付き商品のみ掲載しているインターネットショップを開設しました。

https://dougoya.co.jp


 

宇和ボーイズでは随時入団募集中です!

宇和ボーイズでは随時入団募集中です!
子どもさんが野球に興味がある、子どもに野球をしてほしいという保護者の方。
元社会人野球選手や甲子園球児など経験豊富なスタッフが、野球の技術はもとより礼儀や頑張る気持ちなど、お子さまの成長をサポートしております!

見学も体験入部も随時行っております。
まずは、練習を見学・体験いただいて、入団するかをご検討ください!
練習時間等は事務局にご連絡いただくかホームページをご覧ください。

【宇和ボーイズ小学部事務局】
〒797-0015
愛媛県西予市宇和町卯之町4丁目345番地(ワケスポーツ宇和店内)
TEL:0894-62-0260
メール:uwaboys@gmail.com
H P:uwaboys.com

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-一般社団法人SGS, 四国西予ジオパーク, 地域の話題
-, ,

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2018 AllRights Reserved.