野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

ファイテン

グラブ修理

突然のグラブ修理もグラウンドのそばですぐにできます。

投稿日:


ワケスポーツ宇和店店長の和氣です。

昨日の大河ドラマ「真田丸」を見ていて泣いてしまいました。


一緒に見ていたマルコメ隊はなんで泣くのかさっぱりわからないようでした。

小学生と保育園児にはまだわからない世界ですが、大きくなったら理由がわかる大人になってほしいです。

さて、今日は定期訪問している高校野球部さんにお邪魔した時の話を。

突然のグラブ修理もグラウンドのそばですぐにできます

先日、定期的に訪問している高校野球部にお邪魔したところ、キャッチャーミットの修理をご依頼いただきました。

突然の修理の依頼でしたが、baseball Dr. Carでお邪魔していたのですぐに対応できました。


修理用ミシンを使うような複雑な修理ではなく簡単な紐の交換でした。

お店に持っていく時間がない高校球児のお役に立てました!

この修理が終わって帰ろうとすると、別の選手から紐の交換の依頼が・・・

こちらもすぐに対応させていただきました。

Baesaball Dr. Carは忙しい高校球児を「その場で修理」でサポートさせていただきます!

※修理材料が足りないとその場で修理ができないので、できれば事前に連絡をいただけるとありがたいです。

ちなみに、ここ数日のブログの不具合はまだ改善させておりません。

慣れないiPadアプリ経由でのブログ更新が続いております・・・

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-グラブ修理

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2022 AllRights Reserved.

ツールバーへスキップ