野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

その他

県立高校推薦志願者の人数で一般志願者数も予測できるか?

投稿日:2017年2月5日 更新日:


ワケスポーツ宇和店の和氣です。
今日のブログはちょっとした予測を考えてみました。

県立高校推薦志願者の人数で一般志願者数も予測できるか?

県立高校推薦志願者の人数で一般志願者数も予測できるか?

少し前、平成29年1月31日に愛媛新聞で発表された「2017年度愛媛県立高等学校推薦入学志願者数」をみて、母校である宇和高校の新入生数に関してかなり不安になってきました。

【普通科】
定員80名に対して15%程度の推薦入学を認める=約12名程度に対して7名の志願者

【農業科】
定員40名に対して25%程度の推薦入学を認める=約10名程度に対して5名の志願者

どちらの科も推薦入学志願者に余裕があります。

2017年度だけで判断してもいけないので、過去4年分のデータを集めてみました。

(2016年度)

(2016年度)

(2014年度)

【年度別推薦入学志願者数】( )内は募集比率から計算したおおよその募集人数

学校学科2014年度2015年度2016年度2017年度
宇和高校普通科10(12) 6(12)11(12)7(12)
農業科5(10)3(10)3(10)5(10)
野村高校普通科10(12)12(12)13(12)11(12)
畜産科8(12) 3(12) 3(12) 5(12)
八幡浜高校普通科30(19)30(19)24(19) 27(19)
商業科30(24)18(12)18(12)16(12)
宇和島東高校普通科36(20)19(20)25(20)26(20)
商業系51(36)51(36)55(36)52(30)

 

【年度別合格者数】赤字は定員割れ

学校学科2014年度2015年度2016年度2017年度
宇和高校普通科 6553 
農業科 3425 
野村高校普通科 6269 
畜産科 2125 
八幡浜高校普通科 160151 
商業科 4040 
宇和島東高校普通科 160160 
商業系 120120 

※データは愛媛県教育委員会 高校教育課より

いかがでしょうか?
推薦入学志願者数が募集比率を
・上回っていると・・・合格者の定員割れの可能性が少ない
・下回っていると・・・合格者定員割れの可能性が高い
といえます。

今年度はどうなるか?
受験生のみなさん、志望校合格に向けて最後の追い込みを頑張ってください!

さて、母校の定員割れがすごく心配です。
宇和中3年生の人数は150名。
宇和高校の志望者はおそらく100名程度。
志望者数のすべてが宇和中生であることはないので、以前にこのブログで書いた通りに「宇和中→宇和高」という進学率は50%を切っていると予測できます。

地元に高校があるにもかかわらず、他地域の高校に進学する。

私なりに理由を考えてみたのですが、あくまでも私の考えで客観性がありません。
中学校にはデータがきちんと残っているはずですが、私にはそのデータを閲覧できることはできないでしょう。

ちょっと行き詰ってます・・・

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-その他

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2019 AllRights Reserved.