野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

ファイテン

スポーツの話題

世界のベスト8という壁はまだまだ分厚いのか?もう一息なのか?

投稿日:


世界のベスト8という壁はまだまだ分厚いのか?もう一息なのか?

世界のベスト8という壁はまだまだ分厚いのか?もう一息なのか?

2018 FIFA ワールドカップ ロシア大会、決勝トーナメント1回戦(ベルギー戦)に挑んだ日本代表。
深夜3時からの試合にかかわらず、多くの方が観戦されたようです。
私は9時過ぎに就寝し、3時前に起きてこの試合を観戦しました。

前半はハラハラドキドキ。
このペースで攻め込まれ続けたら、体力がもたないと思っていました。
しかし、日本が素晴らしいカウンターで先制し、2点目も追加!

「勝てるかもしれない」と鳥肌が立ってきました。
同時に、サッカーというスポーツで「2-0」というスコアは一番戦いにくいと言われているのを思い出しました・・・

2-2に追いつかれて、ピンチをしのぎながら、延長戦へ入るかと思われた瞬間に、ベルギーの速攻。
試合終了間近に失点し、史上初のベスト8を逃しました。

しばらく呆然としてしまいました・・・
長谷部選手をはじめほとんどの選手が、涙や悔しさを必死にこらえながらインタビューでした。
長友選手だけは「やり切った。悔いはない」と言われていましたが、なんとなく「自らこの役回りを受けた」といった印象でした。

グループリーグを終えた時のブログに書いた通り、私は「日本が勝ち点0で予選リーグ敗退もあり得る」と思ってました。
サッカーは、スポーツには、「絶対」はない。
日本代表の戦いぶりに勇気をもらいました!

試合中、終始計算していたような表情だった西野監督は、「これがワールドカップの怖いところ。何かが足りない。」と試合後のインタビューで応えられていました。
勝つための戦略・戦術を周到に用意し、あと一歩まで迫りながら、超えられなかった壁。

スペイン、ポルトガル、アルゼンチン、ドイツ・・・
強豪国でさえ、少しでも歯車がかみ合わないと届かないのが世界のベスト8。
世界ランキング61位の日本にとって、世界のベスト8という壁は、まだまだ分厚いのかもしれません。
しかし、もう一息なのかもしれません。

次のチャレンジへの戦いがすぐに始まります・・・

既製品グラブ 刺繍加工

ワケスポーツ宇和店では既製品グラブに刺繍加工ができます!

当店では既製品のグラブへの刺繍加工を店内で行っております。

オーダーグラブは待てないけど刺繍入りグラブが欲しい球児のみなさん、当店でグラブを購入する際(型付け等をしていない新品)に刺繍加工をご注文いただくと、ご覧のように刺繍入りグラブになってお渡しできます。

 

<ご注意点>
・新品グラブのみ
型付けや湯もみなどをしていない新品グラブのみが対象です。

・刺繍の位置や大きさ
オーダーグラブではありませんので、グラブの形状によって刺繍が入る位置や刺繍全体の大きさ等に制限があります。
①手の平上部および下部=全長7cm以内
(バランスが良いのは漢字の場合は4文字まで、ローマ字は6文字まで)
②ベロ横=2cm角以内
(漢字1文字または番号2ケタまで)
また、キャッチャーミットへの刺繍加工はできません。

・お渡し日数
原則、ご注文受付後3営業日後にお渡しいたします(お急ぎの方は事前にご相談ください)。

・返品・交換不可
刺繍加工を行いますので、加工後の返品や交換は一切お断りしております。

・決済方法
グラブ代および刺繍加工代はすべて加工前にいただきます。
クレジットカードのご利用いただけますが、クレジットカード決済手数料(5%)をいただきますので、現金でのお支払いがお得です。

・お持ち込み品
当店以外でご購入されたグラブにも刺繍加工をいたしますが、型付け等をしていない新品グラブにのみが対象です。また、金額は当店で購入した場合よりも約50%UPになります。

野球グラブ&スパイク出張修理サービス【Baseball Dr. Car】

オーダースパイクフェア_web

グラブの破れ修理や縫いP加工をする専用ミシン(八方ミシン)を車両に搭載。
店舗でしかできない複雑な修理をグラウンドや球場のそばですぐに対応しております。

(写真はグラブのウェブ一部修理)

詳しくは専用ホームページををご覧ください!
http://www.baseballdoctorcar.com/

宇和ボーイズでは随時入団募集中です!

 


子どもさんが野球に興味がある、子どもに野球をしてほしいという保護者の方。
経験豊富なスタッフが、野球の技術はもとより礼儀や頑張る気持ちなど、お子さまの成長をサポートしております!

見学も体験入部も随時行っております。
まずは、練習を見学・体験いただいて、入団するかをご検討ください!
練習時間等は事務局にご連絡いただくかホームページをご覧ください。

【宇和ボーイズ小学部事務局】
〒797-0015
愛媛県西予市宇和町卯之町4丁目345番地(ワケスポーツ宇和店内)
TEL:0894-62-0260
メール:uwaboys@gmail.com
H P:uwaboys.com

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-スポーツの話題

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2022 AllRights Reserved.

ツールバーへスキップ