野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

地域の話題 西予市商工会青年部

平成30年7月10日時点の西予市野村町の様子とお知らせ

投稿日:


がんばろう南予!

がんばろう愛媛!

がんばろう広島・岡山!

平成30年7月10日時点の西予市野村町の様子とお知らせ

平成30年7月10日時点の西予市野村町の様子とお知らせ

昨日(平成30年7月10日)、愛媛県商工会青年部連合会として西予市野村町に支援物資を搬送してきました。
搬入作業をしている際に、聖カタリナ高校野球部の部員さんがボランティア活動に参加するために移動をしていました。

第100回全国高等学校野球選手権記念愛媛大会の開幕は明日(7月12日)。
保護者や選手からの情報だと、野球部員だけでなく各高校の生徒さんもボランティア活動をしています。

写真を撮ってませんが、愛媛県商工会青年部連合会からの物資の搬入作業に、大学生3名(野村高校OB・OG)が手伝ってくれました。
心強かったです!
ありがとう!

西予市ボランティアセンター開設

さて、西予市では、ようやくボランティアセンターが開設されます。
被災地の復旧作業に是非ご協力ください!

7月11日(水曜日)から西予市災害救援ボランティアセンターで、ボランティアの受付を開始します。
平成30年7月豪雨により、大規模な土砂崩れや宇和川の氾濫が発生し、甚大な被害が発生しました。1日も早い復旧・復興に向け、ボランティアを募集します。市外在住のボランティアの方も受け付けています。みなさまの温かいご支援をお待ちしています。

【募集期間】
7月11日(水曜日)から当面の間

【ボランティアセンター開設場所】
西予市社会福祉協議会本所(野村町野村12号15番地)

【開設時間】
午前8時30分~午後5時

【受付時間】
午前8時30分~午前10時 直接、ボランティアセンターまでお越しください。

【お車でお越しの方へ】
ボランティアセンターには駐車場がありません。野村運動公園駐車場に車をお停めください。送迎車でボランティアセンターまで送迎します。

【主なボランティア内容】
家具の運び出し、泥出し

【服装・準備物など】
作業のできる服装(長袖、長ズボン、長靴、軍手、ヘルメット、マスクなど)
作業に必要な道具を準備できる方はお願いします

【注意事項】
食事や飲み物は持参してください
無報酬です
交通費は自己負担です
ボランティア活動保険に必ず加入して頂きます

【お問い合わせ先】
西予市社会福祉協議会(電話番号0894-72-2306)

【ボランティアを必要としている方へ】
どのような手助けが必要か、要望をお聞きしていますので、西予市社会福祉協議会までご連絡ください。

【受付時間】
午前8時30分~午後5時

【お問い合わせ先】
西予市社会福祉協議会(電話番号0894-72-2306)

西予市ホームページより

 

西予市災害救援ボランティアセンターで、ボランティアの受付を開始します。

 平成30年7月豪雨により、大規模な土砂崩れや宇和川の氾濫が発生し、甚大な被害が発生しました。1日も早い復旧・復興に向け、ボランティアを募集します。市外在住のボランティアの方も受け付けています。みなさまの温かいご支援をお待ちしています。

≪募集期間≫
7月11日(水曜日)から当面の間

≪ボランティアセンター開設場所≫
西予市社会福祉協議会本所(野村町野村12号15番地)

≪開設時間≫
午前8時30分~午後5時(受付 午前8時30分~10時)

≪制限人数≫
300名

≪駐車場≫
野村運動公園にお停めください。送迎車でボランティアセンターまで送迎します。

≪主なボランティア内容≫
家具の運び出し、泥出し

≪服装・準備物など≫
作業のできる服装(長袖、長ズボン、長靴、軍手など)
作業に必要な道具(スコップなど)準備できる方はお願いします。

≪注意事項≫
食費、交通費などは原則自己負担となります。

≪お問い合わせ先≫
西予市社会福祉協議会(電話番号 0894-72-2306)

 

西予市は支援物資よりも義援金・支援金を必要としております。

現在多くの方々から支援物資のお申し出をいただいておりますが、西予市では、現在当市より要請をさせて頂いた機関からの支援物資のみ受け付けており、それ以外の支援物資を辞退しております。

現在の状況では企業・団体・個人の皆様からの支援物資を被災地域へ受け入れる態勢を整えるのが難しく、現場に混乱をきたすおそれがあります。

その為、義援金・ふるさと納税による応援の形で皆様のご支援を受け入れられるよう、下記のとおり準備をしております。

義援金につきましては、「日本赤十字社」と「中央共同募金会」において受け付けており、被災地の各自治体に送金されます。

また、ふるさと納税を活用した寄附金の受付を下記2サイトにおいて受け付けており、西予市の災害支援のため、大切に使わせていただきます。

「ふるさとチョイス」内特設ページ

「さとふる」内特設ページ

西予市に直接届くお金は「ふるさとチョイス」や「さとふる」です。
被災者への直接支援だけでなく、道路や水道の修理代などインフラ整備にも使われるはずですので、みなさまのご協力を心よりお待ちしております。

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-地域の話題, 西予市商工会青年部
-, , , ,

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2018 AllRights Reserved.