野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

地域の話題 平成30年7月西日本豪雨

平成30年7月8日午後2時頃の西予市野村町野村周辺の様子

投稿日:2018年7月8日 更新日:


平成30年7月8日午後2時頃の西予市野村町野村周辺の様子

平成30年7月8日午後2時頃の西予市野村町野村周辺の様子

平成30年7月8日午後2時頃、西予市野村町野村に救援物資をもって行ってきました。

使用したルートは、
高速道路(宇和IC→三間IC)→県道57号線(三間→広見)→国道320号線(広見→日吉)→国道197号線(日吉→城川)→県道35号線(城川→野村)
です。
※国道320号線では土砂が道路幅を狭めているところがあります。
※国道197号線で土砂崩れが起きておりますが、私が通った時間帯は地元消防団さんが迂回ルートを案内してくれました。

まず、救援物資を西予市商工会青年部部長さんに預けました。
部長さんが、市役所に相談して物資を届けてもらっております。

SNSでは、乙亥会館がずっと水につかっているような印象ですが、平成30年7月8日午後2時現在ではこのあたりの水は引いています。

水につかった店舗や自宅の泥水を吐き出したり、濡れて使えなくなったものを住民のみなさんが手分けをして片付けられていました。

【私が聞いた野村町のライフラインの現状】
○電気・・・変電所の水没により2週間は通電しないとの説明あり
○水・・・飲み水・生活用水ともに不足
○ガス・・・使えるところと使えないところあり
○携帯電話・・・電波なし(携帯会社が専用車両を西予市役所野村支所に集めてます。)

【私が聞いた城川町のライフラインの現状】
○電気・・・停電中(変電所を切り替えて送電する工事をしてます。)
○水・・・たぶん大丈夫とのこと
○ガス・・・聞いてません。
○携帯電話・・・電波なし

これから、愛媛県商工会青年部連合会西予エリア長として、救援物資の募集を行います。
情報をまとめ次第、またお知らせします。

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-地域の話題, 平成30年7月西日本豪雨
-, ,

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2018 AllRights Reserved.