野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

商品紹介など 野球の話題

新サービス準備 第2弾(後半)

投稿日:2014年11月29日 更新日:


19
昨日のブログでお伝えした大洲店に導入した刺繍加工機の目玉をご紹介します。

これまで、刺繍入りのグラブが欲しければオーダーしなければならないことが多かったのですが、ワケスポーツ大洲店では、既製品のグラブに刺繍をすることができます。

紐をほどいて親指の芯を外したら、
00
31
専用の枠でグラブをがっつりと固定。

いろいろな設定をして刺繍スタート、おおむね30分(※)ほどで完成です。
※時間は刺繍だけの時間です。
26
グラブの形状にもよりますが、おおむね漢字4文字を入れることができます。

実験用のグラブなので、
26
親指にも刺繍をしてみました。

自画自賛になっちゃいますが、めっちゃ格好いい
59
すぐにサービス開始といきたいところなんですが、まずは刺繍加工機の取扱いに慣れないと・・・

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-商品紹介など, 野球の話題

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2020 AllRights Reserved.