野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

マルコメ隊 野球の話題

宇和ボーイズ小学部、第42期生卒団記念・親子ソフトボール大会

投稿日:


宇和ボーイズ小学部、第42期生卒団記念・親子ソフトボール大会

平成30年3月11日(日)は宇和ボーイズ(旧宇和フラワー)小学部の卒団式が行われました。
まずは、親子ソフトボール大会。

第1試合は、卒団生 VS 卒団生保護者+スタッフです。

私はキャッチャー(打順は未定)で出場です。
キャッチャーをするのは何年振りか覚えていないほどです。

卒団生の先発ピッチャーはソフトボールでピッチャーをしていた選手。
小学ソフトボールの短い投球距離とかなりのスピードボールで、まともにボールをとらえることができませんでした・・・

卒団生が打席に入ったら、その保護者がピッチャー。
卒団生の保護者が打席に入ったら、卒団生がピッチャー。
と和気あいあいとした雰囲気で、ソフトボールを楽しみました。

第2試合は、卒団生+保護者 VS 在団生+保護者。
私は球審をしました。
この試合も和気あいあいとした雰囲気でしたが、選手同士の対決は結構真剣でした(笑)

この日は、3.11。
東日本大震災から7年目ということで、地震が起きた午後2時46分には、全員で黙とうを行いました。
ちなみに、私がブログを書き始めたのが、東日本大震災が起きた2011年(4月)。

遠い東北で起きた巨大津波、原発事故。
南海トラフ地震による地震の被害と津波が懸念されるうえに、伊方原発から半径30kmという土地に住んでいる私にとっては他人ごとではありません。

南海トラフ地震とは
駿河湾から遠州灘、熊野灘、紀伊半島の南側の海域及び土佐湾を経て日向灘沖までのフィリピン海プレート及びユーラシアプレートが接する海底の溝状の地形を形成する区域を「南海トラフ」といいます。

この南海トラフ沿いのプレート境界を震源とする大規模な地震が「南海トラフ地震」です。南海トラフ地震は、おおむね100~150年間隔で繰り返し発生していますが、その発生間隔にはばらつきがあり、震源域の広がり方には多様性があることが知られています。

昭和東南海地震及び昭和南海地震が起きてから70年以上が経過しており、南海トラフにおける次の大規模地震の切迫性が高まってきています。

南海トラフ地震発生で想定される震度や津波の高さ
南海トラフ地震は、複数回に分けて発生したり、一回で全域を破壊したり、その発生の仕方には多様性がありますが、最大クラスの地震が発生すると、静岡県から宮崎県にかけての一部では震度7となる可能性があるほか、それに隣接する周辺の広い地域では震度6強から6弱の強い揺れになると想定されます。

また、関東地方から九州地方にかけての太平洋沿岸の広い地域に10mを超える大津波の来襲が想定されています。

南海トラフ地震の予測可能性について
現在の科学的知見では、南海トラフで発生する大規模地震の繰り返し間隔にはばらつきがあり、震源域の広がり方には多様性があることが知られています。また、地震の発生時期や場所・規模を確度高く予測することは困難であると考えられています。

一方で、南海トラフ沿いの大規模地震については、プレート境界面上のゆっくりすべりの発生など、プレート間の固着状態の変化を示唆する現象を検知することができれば、地震発生の可能性が平常時に比べて相対的に高まっているとの評価が可能と考えられています。

気象庁では、国土地理院、海上保安庁、国立研究開発法人防災科学技術研究所、国立研究開発法人産業技術総合研究所、国立大学法人東京大学、国立大学法人名古屋大学、及び静岡県などの関係機関の協力を得て、南海トラフ全域の地震活動や東海地域とその周辺の地殻変動の観測データを24時間体制で監視しています。

南海トラフ沿いで地震活動や地殻変動に異常な変化が観測された場合や、観測された現象を調査した結果、南海トラフ沿いの大規模地震発生の可能性が平常時に比べて相対的に高まったと評価された場合には、南海トラフ地震に関連する情報(臨時)を発表します。

南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会(内閣府防災ホームページへ)

気象庁 南海トラフ巨大地震についてより

宇和ボーイズでは随時入団募集中です!

宇和ボーイズでは随時入団募集中です!
子どもさんが野球に興味がある、子どもに野球をしてほしいという保護者の方。
元社会人野球選手や甲子園球児など経験豊富なスタッフが、野球の技術はもとより礼儀や頑張る気持ちなど、お子さまの成長をサポートしております!

見学も体験入部も随時行っております。
まずは、練習を見学・体験いただいて、入団するかをご検討ください!
練習時間等は事務局にご連絡いただくかホームページをご覧ください。

【宇和ボーイズ小学部事務局】
〒797-0015
愛媛県西予市宇和町卯之町4丁目345番地(ワケスポーツ宇和店内)
TEL:0894-62-0260
メール:uwaboys@gmail.com
H P:uwaboys.com

野球グラブ&スパイク出張修理サービス【Baseball Dr. Car】

オーダースパイクフェア_web

グラブの破れ修理や縫いP加工をする専用ミシン(八方ミシン)を車両に搭載。
店舗でしかできない複雑な修理をグラウンドや球場のそばですぐに対応しております。

(写真はグラブのウェブ一部修理)

詳しくは専用ホームページををご覧ください!
http://www.baseballdoctorcar.com/

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-マルコメ隊, 野球の話題
-, ,

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2018 AllRights Reserved.