野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

スポーツの話題 ランニングの話題

潜入!鬼の地獄道 デュアスロン in Hiyoshi

投稿日:2016年3月13日 更新日:


潜入!鬼の地獄道 デュアスロン in Hiyoshi

潜入!鬼の地獄道 デュアスロン in Hiyoshi

昨日(平成28年3月12日)は、鬼北町日吉地区で行われた「鬼の地獄道 デュアスロン in Hiyoshi」にお邪魔してきました。
このイベントに参加するのではなく、販売ブース出店のお声をかけていただきました。

受付開始が午前6時30分ということだったので、6時到着(会場:道の駅 日吉夢産地)を目標に午前5時過ぎに自宅を出発。

2016-03-12 06.13.422016-03-12 06.30.16

到着して、販売ブースの準備が完了する頃にようやく明るくなってきました。

午前7時30分頃からまわりもにぎやかになってきます。

2016-03-12 07.15.06

道の駅 日吉夢産地さんとご縁がある日本食研さんのトライアル部のブースもありました。

開会式の後にいよいよスタートです。

2016-03-12 09.29.47 2016-03-12 09.29.59 2016-03-12 09.30.02

約50名の参加者が一斉にスタートしました。
まずはトレイルランニングです。

トレイルランニングのあとはサイクリング。 

2016-03-12 10.28.33

急いでシューズを履き替えて出発です。

そして、最後はもう一度ランニング。

午前11時45分頃にすべての参加者さんがゴールされて無事に終了。

参加者のみなさん、運営スタッフのみなさん、お疲れ様でした!

ところで、販売ブースで待っている間に日吉の特産品をいただきました。
そのなかでも一番だったのが、この日から販売される「武左衛門鍋」。

2016-03-12 09.47.432016-03-12 09.47.39 2016-03-12 09.48.56

武左衛門鍋
昨年行われたイベントで誕生した日吉の新しい鍋です。
えひめの食育応援団で料理研究家の近藤一樹先生の監修のもと、日本食研さんが作られているそうです。

そもそも、「武左衛門」とは、どうやら日吉で起きた一揆が由来のようです。

武左衛門一揆
江戸後期(1790年)、吉田藩は紙座を設けて御用商人の法華津屋に紙の専売権を与えたため、製紙産業に従事する領民の収入は激減した。このため、吉田藩領の日吉村の百姓武左衛門(嘉平)が桁打ち(浄瑠璃語り)に身をやつして3年間にわたり農家を戸別訪問して大一揆を纏め上げ、彼らは法華津屋を打ち壊して専売制を改めさせようとした。

※私がネットで調べただけの情報なので違っていたらすみませんm(_ _)m

「武左衛門鍋」は道の駅 日吉夢産地さんで購入できます。
気になる方は道の駅 日吉夢産地へ!

普段は四国西予ジオパーク内のイベントばかりに参加していますが、隣町のイベントに参加するといろいろな「気づき」が生まれます。
販売ブース出店に声をかけていただき、ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-スポーツの話題, ランニングの話題
-,

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2019 AllRights Reserved.