野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

ファイテン

マルコメ隊

猫の手も借りたいときはマルコメ隊?(マルコメ隊のお手伝い日記)

投稿日:


ワケスポーツ宇和店店長の和氣です。
昨日(平成29年1月31日)は閉店後に火曜日の夜に定期訪問している高校野球部さんにお邪魔してきました。
宇和よりも暖かいと思っていたら予想外の寒さ・・・
待っている間が少しつらかったです。

猫の手も借りたいときはマルコメ隊?(マルコメ隊のお手伝い日記)

猫の手も借りたいときはマルコメ隊?(マルコメ隊のお手伝い日記)

先日、某テニスコートのネット巻取り機が壊れたということで、テニスネット巻取り機の交換をご依頼いただきました。

かなりの年代物だったので、取り外し作業にかなり苦労しました。

90分ほどかかって、巻取り機を2つ取り外すことに成功!

新品の巻取り機を取り付けて作業完了です。

この作業はクレラップちゃん(長女・小学1年生)が手伝ってくれました。

難しい作業や力が必要な作業はできないので、新たに取り付けたネット巻取り機でネットを張る作業をしてもらいました!

別の日。
ボールカゴの組立作業がありました。
暇を持て余していたマルコメ2号がこの作業に同行です。

5つのパーツをボルトで止める単純な作業ですが、マルコメ2号がしっかりと手伝ってくれたので早く終わりました。

ボルトが結構しっかりと仮止めしてあったので、まずはボルトを外す作業。
マルコメ2号は黙々とボルト外し。

私がパーツを合わせてパーツを取り付けてボルトを入れていると、何も説明していないのにマルコメ2号も同じことをしていました。

大人であれば簡単な作業ですが、5歳児のマルコメ2号には少し難しかったようです。

このような組立作業では、1つ1つのボルトをきつく締めるとバランスを崩します。

いったん、ボルトをすべて所定の場所に入れて、指で締めていきます。
マルコメ2号にはこの作業もしてもらました。

最後に工具を使ってしっかりとボルトを締めて完成です。

組立作業が終われば片付け。

段ボール自体は軽いのですが、短い手をいっぱいに広げて段ボールを片付けてくれました。

マルコメ2号はマルコメ隊3兄弟の末っ子。
年上の二人の真似をして追いつこうとする癖がついているようで、「見て、覚える(真似をする)」という方法を自然と身につけているようです。
今の「要領のよさ」をそのまま活かしてほしいなぁ~(笑)

以上、マルコメ隊のお手伝い日記でした!


 

野球グラブ&スパイク出張修理サービス【Baseball Dr. Car】 オーダースパイクフェア_web 詳しくは専用ホームページををご覧ください!
http://www.baseballdoctorcar.com/


 

宇和ボーイズでは随時入団募集中です!

2016チラシ_OK
子どもさんが野球に興味がある、子どもに野球をしてほしいという保護者の方。
見学も体験入部も随時行っております。 まずは、練習を見学・体験いただいて、入団するかをご検討ください!
練習時間等は事務局が把握しておりますので、お気軽にご連絡ください。

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-マルコメ隊

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2022 AllRights Reserved.

ツールバーへスキップ