野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

ファイテン

マルコメ隊

マルコメ1号は「ポジション争いに勝つ」努力ができるか?

投稿日:2016年8月30日 更新日:


ワケスポーツ宇和店店長の和氣です。
今日のブログは長男マルコメ1号の少年野球の練習試合に行ってきた話題です。

マルコメ1号は「ポジション争いに勝つ」努力ができるか?

マルコメ1号は「ポジション争いに勝つ」努力ができるか?

平成28年8月28日(日)、マルコメ1号(長男・小学3年生)が入団している硬式少年野球チーム「宇和ボーイズ」が練習試合を行いました。
少し前から「主審をしてほしい」との連絡があったので時間を割いてグラウンドへ。

「宇和ボーイズ」が所属している日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)では以下のクラスがあります。
レギュラー・・・6年生~4年生
ジュニア・・・5年生以下
ジュニア・ジュニア・・・4年生以下

今回の練習試合は
第1試合・・・レギュラー
第2試合・・・ジュニア
第3試合・・・レギュラー
という3試合。
私は第1試合だけ主審をして帰るつもりでしたが、結局最後までグラウンドにいました・・・
第1試合と第3試合の主審をしたので太ももが筋肉痛です。

さて、3年生のマルコメ1号はジュニアの試合に9番ライトで出場!

2016-08-28 12.19.47

活躍を祈るというよりもチームに迷惑をかけないようなプレーをしてほしいと見守っておりました。
何度か打球が飛んできましたが、取れるボールはきちんと捕球できていました。

打席が回ってきたのですが、

2016-08-28 12.21.36

ショートゴロで凡退。
打球が前に飛んだので良しとするか、ヒットが打てなかったので残念と思うか。
微妙なところです。

この打席の後、同じ3年生と交代しました。
ベンチでしっかりと声を出す姿勢は良かったと思います。

気になったのがこの後。
3人いる3年生のうちの1人は試合にフル出場していました。
家に帰るときにこの状況を聞いてみました。

私:同じ3年生の○○君はずっと試合に出て、マルコメ1号は途中交代だったけど、どう思った?
マルコメ1号:悔しかった。
私:そうか。

いつもであれば、「どうすればいいと思う?」と聞くところですが、ここであえて別の会話に話を移しました。
今のマルコメ1号は、ずっと試合に出れるようになるにはまだまだ実力不足です。
実力不足を補うためには何をすれば良いか自分で考えて行動に移してほしかったのですが、この2日間は「行動無し」。
本当のところ、マルコメ1号がどんな気持ちでいたのかなぁ~?と考えています。

自分で目標を決めて、
その目標に向かって何をすればよいかを考えて、
その考えのもとに努力をし続ける。

ことが、いつでもできる子になってほしいのですが、小学3年生にはまだ早いかな?
それとも今の時点から少しずつ教えていった方が良いのかな?
かなり悩んでいます。

Facebookだったと思うのですが、こんな言葉があります。

やる気がないと言い訳が出る。

中途半端だと愚痴が出る。

真剣になると知恵が出る。

 

 


 

ところで、練習試合の前と練習試合後の守備練習でかなり具体的なアドバイスをしたのですが・・・

小学生の理解力に合わせてアドバイスを伝えてあげるとすんなりできちゃうんですね。

※すぐにできるのですが、すぐに忘れちゃうようで、定着するのに時間がかかりそうです

2016-08-28 16.58.38

これまで10年以上にわたって高校球児に指導してきましたが、小学生相手にまともに指導したのは初めて。
かなりびっくりしました。
※先週は1日練習に参加しましたが、アドバイスはほとんどしておりません。

小学生の可能性は半端じゃない!
このチームから未来の甲子園球児が出てくれるといいなぁ~。

 


 

野球グラブ&スパイク出張修理サービス【Baseball Dr. Car】 オーダースパイクフェア_web 詳しくは専用ホームページををご覧ください!
http://www.baseballdoctorcar.com/


 

宇和ボーイズでは随時入団募集中です!

2016チラシ_OK
子どもさんが野球に興味がある、子どもに野球をしてほしいという保護者の方。
見学も体験入部も随時行っております。 まずは、練習を見学・体験いただいて、入団するかをご検討ください!
練習時間等は事務局が把握しておりますので、お気軽にご連絡ください。

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-マルコメ隊
-

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2022 AllRights Reserved.

ツールバーへスキップ