野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

ファイテン

スポーツの話題 マルコメ隊

すっかり綺麗になった懐かしい道

投稿日:


ワケスポーツ宇和店店長の和氣です。
少年野球「宇和フラワー」の練習場所であった宇和運動公園多目的グラウンドを見てきました。
「愛顔のあふれるえひめ国体」に向けての改修が進んでいます。

すっかり綺麗になった懐かしい道

2016-06-08 17.05.59

宇和運動公園多目的グラウンドは「愛顔のあふれるえひめ国体」に向けての改修が進んでいます。
狭かった多目的グラウンドへの道路は大型バスが通行できるように拡張されてました!

2016-06-08 17.06.23

大型バスどうしの離合は厳しいですが、十分な広さになったと思います。

2016-06-08 17.29.54

すごく立派な倉庫も完成しているようです。

多目的グラウンドに行った理由は、実は違う理由でした。

2016-06-08 17.08.00

週に2回ほど、ご縁があって陸上トレーニングを受けているクレラップちゃんの様子を見に行ったついででした。

この日はマルコメ2号も参加しました。

2016-06-08 17.13.15

よく見るとマルコメ2号はズボンを前後ろ逆に履いてました・・・

2016-06-08 17.23.22

しっかりと準備体操をして、ラダーを使ったりボールで遊んだり。
楽しくいろいろな動きを教えていただいていました。

今の子どもたちには遊びにいろいろな制限がある(※)のでこういう機会に恵まれてよかったなぁ~と思います。

(※)子どもの遊びにいろいろな制限がある

ある先生のお話を聞いてなるほどなぁ~と思った話を紹介します。

グラウンドでソフトボール投げをしている児童を見て、

私:10年前からボールをまともに投げることができない児童が増えてきたと聞きましたが、ほんとですね。

先生:最近多いよぇ~。ボール投げだけでないよ。

私:昔は川で石が何回飛び跳ねるかと競争したり、山に遊びに行ったりしていろいろな遊びの中で身体の動きを覚えていきましたけど・・・

先生:そう。今の子どもたちが遊び方を知らない。だけど、それは大人のせい。危ない遊びはするなと大人がいうから子どもはゲームで遊ぶ。ゲームばっかりしていると「外で遊べ」としかる。子どもたちはどうやって遊べばよいかわからない。取り返しのつかない失敗以外の小さな失敗を繰り返して「加減」を覚えていけばいいと思うけど、なかなか難しい。

小学生の家庭教師や塾と聞くと国語や算数の思い浮かべますが、都会では体育の家庭教師や塾があるとか。
子どもたちの遊びは少し窮屈になっているのかもしれません。

今回のブログはかなり話がそれました・・・


野球グラブ&スパイク出張修理サービス【Baseball Dr. Car】 オーダースパイクフェア_web 詳しくは専用ホームページををご覧ください!
http://www.baseballdoctorcar.com/

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-スポーツの話題, マルコメ隊
-

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2021 AllRights Reserved.

ツールバーへスキップ