野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

ファイテン

西予市商工会青年部

「情報は待ってても来ない!」県青連リーダー育成会で感じたコト

投稿日:


「情報は待ってても来ない!」県青連リーダー育成会で感じたコト

「情報は待ってても来ない!」県青連リーダー育成会で感じたコト

愛媛県商工会青年部連合会・平成29年度第2回リーダー育成会に参加して思ったことです。

「情報は待ってても来ない!」

商工会は「聞きます・行きます・提案します」というスローガンを掲げていますが、日々の業務は多忙なうえ、イベントがあればかり出されるのが商工会職員さん。おまけに、経営指導員さんは顔と名前が一致してじっくりと話ができるようになると(数年で)転勤。
ということで、商工会から有益な情報を逐一もらうことは諦めたほうが良いです!

商工会さん、職員さん、申し訳ないのですが、これが私の実感です。
※細かな説明はこの記事の最後に書いておきます。

さて、情報をどう得るかを。
私はメールマガジンを利用し、「使えそうだ」と思った情報があれば、(できるだけ)自分で下調べをしたうえで、商工会の経営指導員さんに相談しております。

(1)ミラサポ メールマガジン

中小企業庁が中小企業・小規模事業者のサポートに情報を掲載しているサイトです。
サイトをチェックするのが一番良いですが、メールマガジンに登録しておけば、いろいろな情報が流れてきます。
気になる情報があれば、「サイトに行ってしっかりと情報を仕入れる」で時間の効率化も図れます。

【ミラサポ】https://www.mirasapo.jp/

(2)よろず支援室 メールマガジン

 

独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営している「よろず支援拠点」というものがあります。
この拠点は各都道府県ごとに置かれており、例えば、私は愛媛県民なので愛媛県よろず支援拠点を利用します。

この「よろず」でもメールマガジンが配信されています。
「ミラサポ」は「国全体の大きな事柄」、「よろず」は「愛媛県内の動き」といった感じで流れてくる情報の範囲が少し違います。

【愛媛県よろず支援拠点】http://yorozu-ehime.com/

愛媛県よろず支援拠点は、事業に関わるお悩み、お困りごとを一緒に寄り添い考える民間手法を取り入れた経営相談窓口です。

「よろず支援拠点」は、経済産業省が平成26年6月に中小企業・小規模事業者の経営相談窓口として全国に一斉に設置しました。

アベノミクスの「三本の矢」のひとつ「第3の矢」、民間投資を喚起する成長戦略に則し、地域経済を支える中小企業・小規模事業者の売上拡大につながる支援を行っております。
昨年度の愛媛県内の傾向ですと、家業から企業への経営体制の整備、事業承継、事業譲渡など経営者が気づいていない経営課題も多数ございます。
中小企業・小規模事業者の課題を分析して一定の解決策を提示し、フォローアップを実施(総合的・先進的アドバイス)します。支援専門家と支援機関の連携(支援チーム等の編成支援)や、より専門的な支援ができる機関・専門家のご紹介(ワンストップサービス)も行っております

「経営者は孤独である」とよく言われますが、よろず支援拠点では経営者と伴走できる相談窓口としてきめ細かいサービスを提供いたします。真のセールスポイント(強み)を一緒に見つけていきませんか。
ご支援をスムーズに行うため、ご相談に必要な事項などご案内いたしますので、お気軽にご連絡ください。ご相談・ご支援は何度でも無料です。電話、メールでのご相談も受け付けております。

愛媛県よろず支援拠点(常設拠点)

TEL 089-960-1131
〒791-1101 松山市久米窪田町337-1(公益財団法人えひめ産業振興財団内)

常設拠点の他、県内7箇所(四国中央商工会議所、今治商工会議所、松山商工会議所、大洲商工会議所、八幡浜商工会議所、宇和島商工会議所、西予市役所)に定期開催のサテライト相談拠点を構え、中小企業事業者のご来所をお待ちしております。
※愛媛県よろず支援拠点では、土曜日の相談(予約のみ。相談場所:えひめ産業振興財団内のみ)を開始いたしました。
詳しくは、相談場所もしくはお問い合わせへ

ホームページより

商工会の「聞きます・行きます・提案します」について
まず、「聞く」ということは、相手(商工会員さん)の経営状態や経営に対する想いを知ることから始まります。
しかし、いくら商工会職員といえども、名前は聞いたことがあっても話したこともない相手に経営状態なんてベラベラしゃべる経営者さんはそんなにいないと思います。
ある程度の信頼関係ができてから、商工会職員さんは「聞く」という作業ができるわけです。
この「信頼関係」を築くには、商工会青年部員さんであれば比較的簡単です。

主体的に商工会青年部活動に参加する!
これを続けることで、職員さんとの信頼関係もでき、「お願い」も言いやすくなります。

大規模な親会(商工会)だと顔を覚えてもらえないかもしれませんが、親会と比べて小規模な商工会青年部であればすぐに顔を覚えてもらえますし、主体的な活動で「どういう仕事の仕方をするか」まで商工会職員さんにわかってもらえます。

さて、最後に今回のリーダー育成会で初めて知った情報をお知らせしておきます。

(3)ちょこっとゼミナール

ちょこゼミは 小規模事業を営む方やこれから起業する方を対象とした講座です。 ちょっとした休息時間を使って学べるよう、どの講座も10分程度とコンパクトです。 YouTubeに公開していますので、無料で何度でもご覧いただけます。 いつでも・気軽に・何度でも、是非ご活用ください。

小規模事業振興基本計画に示される3つの分野(5つのグループ)の講座を制作・配信しています。

○「買いたい」あっての商売、「売りたい」ためのひと工夫 需要を見据えた経営のための講座を配信しています。

○いらっしゃい起業家さん、しっかりやろうよ経営者さん、もうひと踏ん張り経営者さん 起業~成長・持続~事業承継のための講座を配信しています。

○地域がくれたチャンス、みんなでつくるビジネス 地域とともに生きる経営のため講座を配信しています。

中小機構公式YouTubeチャンネル運用方針 ※講座はすべてYouTubeに掲載しています。

当該ページより

『チャンスはいくらでも転がっている。しかし、それ(チャンス)に気がつかない。アンテナを高めよう!』と〆めようと思ったのですが、私が考えることですから誰か似たようなことを言っている偉人はいないか調べてみました。
やっぱりありました!

普通の努力では、チャンスをチャンスと見極められない。熱心の上に熱心であることが見極める眼を開く。
(松下幸之助)

ほとんどの人がチャンスを逃す理由は、チャンスは作業着を着て、大変そうに見えるからだ。
(トーマス・エジソン)

「棚から牡丹餅」を期待するのではなく、これからも動いていこう!


 

ワケスポーツ宇和店では既製品グラブに刺繍加工ができます!

当店では既製品のグラブへの刺繍加工を店内で行っております。

オーダーグラブは待てないけど刺繍入りグラブが欲しい球児のみなさん、当店でグラブを購入する際(型付け等をしていない新品)に刺繍加工をご注文いただくと、ご覧のように刺繍入りグラブになってお渡しできます。

 

<ご注意点>
・新品グラブのみ
型付けや湯もみなどをしていない新品グラブのみが対象です。

・刺繍の位置や大きさ
オーダーグラブではありませんので、グラブの形状によって刺繍が入る位置や刺繍全体の大きさ等に制限があります。
①手の平上部および下部=全長7cm以内
(バランスが良いのは漢字の場合は4文字まで、ローマ字は6文字まで)
②ベロ横=2cm角以内
(漢字1文字または番号2ケタまで)
また、キャッチャーミットへの刺繍加工はできません。

・お渡し日数
原則、ご注文受付後3営業日後にお渡しいたします(お急ぎの方は事前にご相談ください)。

・返品・交換不可
刺繍加工を行いますので、加工後の返品や交換は一切お断りしております。

・決済方法
グラブ代および刺繍加工代はすべて加工前にいただきます。
クレジットカードのご利用いただけますが、クレジットカード決済手数料(5%)をいただきますので、現金でのお支払いがお得です。

・お持ち込み品
当店以外でご購入されたグラブにも刺繍加工をいたしますが、型付け等をしていない新品グラブにのみが対象です。また、金額は当店で購入した場合よりも約50%UPになります。


 

野球グラブ&スパイク出張修理サービス【Baseball Dr. Car】

オーダースパイクフェア_web

グラブの破れ修理や縫いP加工をする専用ミシン(八方ミシン)を車両に搭載。
店舗でしかできない複雑な修理をグラウンドや球場のそばですぐに対応しております。

(写真はグラブのウェブ一部修理)

詳しくは専用ホームページををご覧ください!
http://www.baseballdoctorcar.com/


 

宇和ボーイズでは随時入団募集中です!

宇和ボーイズでは随時入団募集中です!
子どもさんが野球に興味がある、子どもに野球をしてほしいという保護者の方。
元社会人野球選手や甲子園球児など経験豊富なスタッフが、野球の技術はもとより礼儀や頑張る気持ちなど、お子さまの成長をサポートしております!

見学も体験入部も随時行っております。
まずは、練習を見学・体験いただいて、入団するかをご検討ください!
練習時間等は事務局にご連絡いただくかホームページをご覧ください。

【宇和ボーイズ小学部事務局】
〒797-0015
愛媛県西予市宇和町卯之町4丁目345番地(ワケスポーツ宇和店内)
TEL:0894-62-0260
メール:uwaboys@gmail.com
H P:uwaboys.com

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-西予市商工会青年部

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2021 AllRights Reserved.

ツールバーへスキップ