野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

その他

愛媛県の県立高校ではなんとか入学式ができました。

投稿日:


愛媛県の県立高校ではなんとか入学式ができました。

愛媛県の県立高校ではなんとか入学式ができました。

2020年4月8日(水)、愛媛県内の県立高校は令和2年度入学式が行われました。
新型コロナウイルス感染者が増えており、私が体操服等の販売でお邪魔した宇和本校・三瓶分校・三間の3校は在校生不在での大幅に簡素化された入学式でした。

体操服等の販売は入学式やオリエンテーション終了後。
終了予定時間がかなり早くなるかもしれないとのことでしたので、早めに準備をしていて正解でした。

(1)宇和高校・三瓶分校

今年度より宇和高校の分校となった・妻の母校である三瓶高校。
新入生は6名。
あっという間に販売も終わりました。

(2)三間高校

三瓶から三間に移動。
例年、在校生(野球部)さんに販売の補助をしてもらいますが、今年は先生にさぽーとしてもらい、スムーズに終えました。

(3)宇和高校(本校)

私の母校です。
こちらは予定よりも30分ほど早く販売がスタート。
妻と私の二人でなんとか乗り切りました。

先生から聞いた話では、この日の正午前に、「県立高校は部活自粛」との通知が来たそうです。
このままだと県総体も開催できないかもしれない・・・
新型コロナウイルスの影響、どこまでつづくのでしょうか?

愛媛県における県立学校の再開についてについて、令和2年4月 7 日に発表された愛媛県知事 中村時広さんの言葉を残しておきます。

新型コロナウイルスの感染拡大に対処するため、政府の要請を受けて、3月上旬に県立学校の休校措置を開始してから1か月余りが経過しました。この間、児童生徒の皆さんが生活リズムや学習習慣を維持し充実した日々を送ることができましたのは、本人や保護者の皆様及び学校関係者の御努力はもとより、地域の皆様の温かい御支援の賜物であり、心よりお礼申し上げます。
さて、新年度を迎えるに当たり、県立学校では、今後の人生の道筋を決める進学や就職を控えた高校生をはじめ、児童生徒の皆さんに対し、安全を確保した上で、可能な限り十分な教育を行いたいと考え、万全の感染防止対策の下、一部の学校を除き、例年どおりのスケジュールで学校を再開することといたしました。
学校再開については、県教育委員会が決定いたしますが、保健衛生行政を所管する知事部局とともに様々な観点から慎重な検討を重ね、判断をしております。
以下、県民の健康を預かる知事の立場から、再開の判断に至るまでの考え方を御説明させていただきます。
まず、県内の感染状況について、本県では、これまでに 10 事例 23 名の感染が確認されておりますが(4月7日正午現在)、いずれも首都圏等県外や海外からの感染が強く疑われるもので、感染源の特定ができない発症者が多発している状況ではありません。これは、調査・追跡をすればウイルスを封じ込められる可能性があるということであり、本県ではすべての濃厚接触者に2週間の自宅待機と健康観察に御協力いただくとともに、無症状であっても検体採取を行い感染の有無を早期に確認するなど、国の方針よりもさらに踏み込んだ措置を講じることにより、事例ごとに着実に感染の封じ込めを行っております(別添の資料をご覧ください)。
一方で、4月は様々な地域と人の行き来が盛んになる時期です。
これらのリスクに対しても、本県では、県民の皆様に、感染拡大地域への旅行等の自粛や、やむを得ず旅行をした場合は、不特定多数が訪れる場所等を避け、帰県後2週間は感染予防に留意するなどの水際対策の徹底をあらゆる機会を捉えてお願いしており、その結果、本県は、感染が拡大している状況にはないということを御理解いただきたいと思います。
また、学校現場においても、3つの感染リスク管理(密閉・密集・密接)や毎日の健康管理等の徹底、教室での座席配置や授業時間・授業内容の工夫など感染予防を図るための様々な対策を検討してきました。
こうした本県の感染の現状と感染予防策に加え、新学期を待ちわびる児童生徒や保護者をはじめ学校再開に向けて努力を重ねてきた関係者の思いや、休業を再度延長した場合の児童生徒等や教育活動への影響、さらには、高等学校の生徒は感染リスクに対する判断能力・自己管理能力を有する学齢であることや、特に新3年生にとっては、今後の人生に大きな影響を与える進路選択を目前にして、大学入試制度改革の方向性が大きく揺れる中で、進路や学習の指導を丁寧に行う大切な時期であること、特別支援学校では、教員数が手厚く配置されており、感染リスク管理を適切に行えることなど、様々な観点から検討を行った結果として、4月8日の再開を判断いたしました。
ただし、県内全域を一律に再開するのではなく、学校の所在する市町の状況等を踏まえ、一部の県立学校では、再開を延期したところです。また、医療的ケアを必要とする児童生徒や基礎疾患のある児童生徒、新型コロナウイルス感染症に対する不安が強いなど登校することが困難な児童生徒については、その不利益にならないよう、「欠席日数」には該当しない取扱いを行うとともに、登校再開までの間の学習相談等については家庭訪問や電話で対応しますので、学校に御相談ください。
本日4月7日には、東京都など7都府県を対象に、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令される見込みです。
児童生徒や保護者の皆様には、学校再開について期待や不安など様々な御意見があると認識しておりますが、私と県教育委員会が慎重な検討を重ねた結果としての再開であり、学校現場では、教職員が総力をあげて、児童生徒等の感染予防と、将来の礎となる大切な学びのために全力で準備を行っております。また、今後も感染状況を注視し、変化が認められれば、速やかに対応の見直しを検討することとしておりますので、今回の措置について、御理解と御協力をいただきますようお願いいたします。
最後に、感染拡大防止には、お一人おひとりの御協力が不可欠です。今後とも気を緩めることなく、うがい・手洗い・換気をはじめ、密閉・密集・密接の3つの密を極力避ける行動など、十分な注意をしていただくよう強くお願いいたします。

別添資料等はこちらをクリックしてご覧ください

あわせて、2020年4月7日に愛媛県が発表した「愛媛県における県立学校の再開等に関する考え方について」もご覧ください(こちらをクリックしていただければ移動します)。
長くなるので大事だと思うところを抜粋しております。

【学校再開に不安がある児童生徒等について】
○ 医療的ケアを必要とする児童生徒等や、基礎疾患のある児童生徒等の中には、重症化のリスクが高い者もいることから、主治医や学校医などに相談の上、登校すべきでないと判断された場合については、出席停止の取扱いができます。こういった事情で、出席停止扱いを希望される場合には、学校に連絡し、相談してください。
○ また、新型コロナウイルス感染症に対する不安が強く、登校することが困難である児童生徒等についても、同様に出席停止として取り扱うことができますので、学校に連絡し、相談してください。

【臨時休業を行う場合の方針について】
感染の状況は、日々刻々と変化しています。
4月8日に再開をしますが、感染状況を注視し、状況の変化が認められれば、速やかに臨時休業をはじめ対応の見直しを検討します。◎ 臨時休業を行う場合は、期間を原則2週間とします。
その地域に※感染拡大のおそれがあれば適宜延長しますが、たとえ感染例があったとしても、感染経路が限定されるなど、適切な行動をとれば感染のおそれがない場合には、原則として休業とはいたしません。
※「感染拡大のおそれ」:その地域で感染経路が明確ではない複数の感染がある等の場合を「感染拡大のおそれがある」と考える。
○ 児童生徒等・教職員の感染が判明した場合、その学校を臨時休業とします。
○ 一定地域での感染拡大のおそれがあると判断した場合は当該地域での一斉臨時休業
とします。

新型コロナウイルスに感染しないよう、手洗い・うがい・十分な睡眠・バランスの取れた食事など、ひとりひとりにできることを頑張りましょう!

当店のレジでは、オゾン脱臭器「エアバスター」を常時稼働しております。

このオゾン脱臭器は、臭いだけでなく、カビ菌や付着菌(大腸菌・黄色ブドウ球菌)・ウイルスの除菌もできます。
東京消防庁の救急車内にも配備されているほどで、NPBのキャンプ会場にも設置されています。
浮遊菌や付着菌にも対応。
ということで、安心してご来店ください!

注文が殺到し、メーカーの在庫が切れました。
お渡しまで1ヶ月程度かかる予定ですが、気になる方はお気軽にお問い合わせください。
※メーカー希望小売価格:192,000円(税抜)


 

ワケスポーツ宇和店ではLINE@でお得な情報やクーポン券を発行しております。
気になる方は是非「友だち追加」をしてください!
友だち追加

特別な人への贈り物は、特別に作った木製プレートで!

卒業・卒団記念品や贈り物として、宇和ひのき&島シシレザーを使ったオリジナル木製プレートを贈られませんか?

既製品グラブ 刺繍加工

 

野球グラブ&スパイク出張修理サービス【Baseball Dr. Car】

オーダースパイクフェア_web

グラブの破れ修理や縫いP加工をする専用ミシン(八方ミシン)を車両に搭載。
店舗でしかできない複雑な修理をグラウンドや球場のそばですぐに対応しております。

  

(写真はグラブのウェブ一部修理)

詳しくは専用ホームページををご覧ください!
http://www.baseballdoctorcar.com/

ワケスポーツ宇和店では既製品グラブに刺繍加工ができます!

当店では既製品のグラブへの刺繍加工を店内で行っております。

オーダーグラブは待てないけど刺繍入りグラブが欲しい球児のみなさん、当店でグラブを購入する際(型付け等をしていない新品)に刺繍加工をご注文いただくと、ご覧のように刺繍入りグラブになってお渡しできます。

 

<ご注意点>
・新品グラブのみ
型付けや湯もみなどをしていない新品グラブのみが対象です。

・刺繍の位置や大きさ
オーダーグラブではありませんので、グラブの形状によって刺繍が入る位置や刺繍全体の大きさ等に制限があります。
①手の平上部および下部=全長7cm以内
(バランスが良いのは漢字の場合は4文字まで、ローマ字は6文字まで)
②ベロ横=2cm角以内
(漢字1文字または番号2ケタまで)
また、キャッチャーミットへの刺繍加工はできません。

・お渡し日数
原則、ご注文受付後3営業日後にお渡しいたします(お急ぎの方は事前にご相談ください)。

・返品・交換不可
刺繍加工を行いますので、加工後の返品や交換は一切お断りしております。

・決済方法
グラブ代および刺繍加工代はすべて加工前にいただきます。
クレジットカードのご利用いただけますが、クレジットカード決済手数料(5%)をいただきますので、現金でのお支払いがお得です。

・お持ち込み品
当店以外でご購入されたグラブにも刺繍加工をいたしますが、型付け等をしていない新品グラブにのみが対象です。また、金額は当店で購入した場合よりも約50%UPになります。

宇和ボーイズでは随時入団募集中です!

打って!走って!守って!仲間と楽しく野球をしてみませんか?

見学も体験入部も随時行っております。
まずは、練習を見学・体験いただいて、入団するかをご検討ください!
練習時間等は事務局にご連絡いただくかホームページをご覧ください。

【宇和ボーイズ小学部事務局】
〒797-0015
愛媛県西予市宇和町卯之町4丁目345番地(ワケスポーツ宇和店内)
TEL:0894-62-0260
メール:uwaboys@gmail.com
H P:uwaboys.com

 

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-その他
-

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2020 AllRights Reserved.