野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

野球の話題 野球観戦

高校野球南予地区新人戦 決勝 詳細

投稿日:2011年8月18日 更新日:


高校野球南予地区新人戦 決勝 詳細

帝京第五VS宇和島東

宇和島東の中川投手が2失点完投(被安打6)
帝京第五、先制攻撃成功も終盤に痛いミス

宇和島東 000 001 210 /4
帝京第五 200 000 000 /2
(東)中川-山内
(帝)岩田-伊丹
二塁打・・・山内・坂井(東)

(東)41打席-9安打-4四死球-2犠打-5三振
(帝)34打席-5安打-1四死球-1犠打-5三振

宇和島東打線は帝京第五エース岩田の投球に手を焼く。しかし、若干連投・連戦の疲れが見え始めた帝京守備陣のミスに乗じて、6回に1点返す。7回も2死2塁から連続安打で、ようやく勝ち越しに成功。8回にはダメ押しに成功した。
帝京第五は久々の先発となった宇和島東「18」エース中川源和の立ち上がりをせめて2点先制。この初回に3安打したが2回以降は1イニングに複数安打を打てず。宇和島東の中川は不安定なピッチングながら、9イニング全て先頭打者を出さなかった。
帝京第五の先発は昨日から連投の「1」エース岩田
DSC_0012

1回裏 帝京第五の攻撃
内野ゴロの間に1点先制。なおも2死3塁で5番カイがライト前タイムリーヒットで2点目を取る。
DSC_0053

 

6回表 帝京第五の攻撃
ピンチにタイムを取る宇和島東内野陣
DSC_0092

 

7回表 宇和島東の攻撃
相手エラーから2死2塁として1番坂井(1年)の打球。左翼手のダイビングヘッドも及ばずレフト前に落ちる。これで同点となる。続く2番山下(1年)もセンター前にタイムリーヒット。勝ち越しに成功。
DSC_0116
DSC_0126

 

7回裏 帝京第五の攻撃
サインミスか?焦りか?1塁ランナーが飛び出して憤死。
DSC_0142

 

8回表 宇和島東の攻撃
2死3塁で7番宮本がセンター前タイムリー。ダメ押しとなる1点となった。
気づいていた方が何人いるかわからないが、この回から帝京第五エース岩田は足を引きずり出すが、気迫で乗り切った。
DSC_0158

 

8回裏 帝京第五の攻撃
宇和島東の坂井(中堅手)のダイビングキャッチ。追いすがる帝京打線の勢いを止める好プレーとなった。
DSC_0170

 

9回表 宇和島東の攻撃
1番坂井の打球は常識的にはショート内野安打。ショート松永の超ファインプレーで出塁を阻止。
DSC_0178

 

9回裏 帝京第五の攻撃
最後の打者は空振り三振。
DSC_0195

勝利の瞬間を喜び合う中川・山内の宇和島東バッテリー。
DSC_0200

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-野球の話題, 野球観戦

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2017 AllRights Reserved.