野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

ファイテン

その他

潜入!「短パン社長セミナー」

投稿日:


潜入!「短パン社長セミナー」

潜入!「短パン社長セミナー」

平成28年4月11日(月)、松山市民会館中ホールで午後6時から開催された「短パン社長セミナー」に潜り込んできました!
※『「短パン社長」って誰?』という方は一番最後にプロフィールを掲載しております。

少し早めに会場に到着したので、前から2列目という結構良い席を確保できました。

そして、いよいよ開演です。
素敵なムービーのあとに、短パン社長こと奥ノ谷圭佑さんが登場!

2016-04-11 18.08.32

素晴らしい演出でした。

こういったセミナーは「写真撮影禁止」が多いのですが、今回のセミナーは「撮影OK」!
大事なところだけを撮ったのですが、50枚ほどになりました・・・

2016-04-11 19.25.49 2016-04-11 19.34.01

奥ノ谷さんが実践していることは「エクスペリエンス・マーケティング(通称:エクスマ)」です。
エクスマの本を数冊読んでいて方法論は頭に入っていたのですが、どう実践すべきか迷っていました。
今回のセミナーでより具体的な実践方法が見えてきました。

ということで、今回のセミナーの成果は、
① 既にやっていることをもっとレベルを上げてやり続ける。
② まだできていないことをひとつずつスタートする。
といった感じです。

「エクスマってなんだろうなぁ~?」と考えていたのですが、今回のセミナーで少しわかった気がします。
私なりに短い言葉で「エクスマ」を表すと、

時代に合ったツールを使って「商売の基本に忠実に」

となります。

ここまで書いて、10年以上前の銀行員時代に毎朝言っていた(言わされていた)標語、「基本に忠実、ベストを尽くす」を思い出しました。
スポーツも商売もどんなことでも同じ、どこまでいっても「基本は基本」です。

「忘れる」というのは、人間の良いところであり悪いところでもあると思うのですが、「基本」は絶対に忘れないように肝に銘じておきます。

これからも頑張ろう!

 

今回のセミナー、参加して本当に良かったです!
主催された株式会社ウィクストさん(島田社長)をはじめ多くの方々、本当にありがとうございました!

【短パン社長 奥ノ谷圭佑さんのプロフィール】

ファッション専門学校を卒業後、上場企業の某アパレルメーカーに勤務。

営業、企画、ブランド責任者を経験後、約7年間勤務した後、2006年に現在のピーアイに入社。2010年に社長就任。

アパレルメーカーの役割は、「お洋服屋の利益に着目し、売上や集客を上げること」をモットーに、常にお客さまに楽しんでもらうこと。喜んでもらえるようなエンターテイメント性の高い仕掛けをし、自社が開催する展示会で数多くのお客さまを集客している。

現在はお取引先でもあるお店の販促物のアドバイスをし、売上や集客のアドバイスをしている。また、異業種である各企業や、地域の青年部などで全国的に講演活動も行い、業界のみならず、他業種の企業も盛り上げている。他、藤村正宏先生主宰のエクスペリエンス・マーケティング(通称:エクスマ)塾のサポート講師も務め、企業やショップのアドバイスも行う。

ニックネームは、1年中短パンを履いている事から「短パン」「短パン社長」。「短パン」で検索すると、ウィキペディアよりも上位に表示される。

2013年の夏頃、メンズで短パンファッションに火がつき、その影響から各メディアから出演オファーが届く。日テレ系列「ZIP」、TBS系列「はなまるマーケット」で短パンファッションの第一人者に。

2014年には、白靴下のカリスマとして、超有名俳優をコーディネートする役で、嵐の二宮くんの冠番組「ニノさん」にも出演。

更に2015年5月には「短パンを正装にしようとしてる男」として、フジテレビ「アウトデラックス」にも出演。2015年7月には再び「ZIP」に出演。そして、2015年10月CX(フジテレビ)「人生のパイセンTV」に出演しました。

他、業界紙繊研新聞に度々出演(メディア掲載・出演は、メディア掲載ページをご覧ください)。

アパレルの方では、2014年の夏に自身のブランド「KEISUKE OKUNOYA」を発売開始。ブログ、Facebook、Twitter、インスタグラムと、SNSのみでの販売で、業界初の関係性ブランドとして多くの人気を集め、コミュニティを拡げている。

ホームページ自己紹介より
http://tanpan.jp/profile/

おまけ

2016-04-11 21.50.28

セミナーが終わった後に、久しぶりに「焼き鳥 駿河台」で美味しい料理をいただきました。
美味しい料理だけでなく、兵庫県香美町から「短パン社長セミナー」に参加された民宿かどやの今井学さんとコモサポートオフィスの今井ひろこさんとの素敵な時間をいただきました。

もう一つ。
商工会青年部でいろいろなセミナーを受けてきましたが、商工会青年部以外のセミナーで、しかも「自分でお金を払って」受けるセミナーはかなり久しぶりでした。
商工会青年部のメリットってかなり大きなぁ~。

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-その他
-,

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2021 AllRights Reserved.

ツールバーへスキップ