野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

野球部訪問

再スタート! ~宇和高校野球部~

投稿日:


再スタート! ~宇和高校野球部~

 

20151025(1)

【はじめに】
この記事を書くことにさんざん迷いましたが、いろいろな噂が飛び交っていますし、母校のマイナスな情報だけを隠すこともイヤなので掲載しております。


 

平成27年10月16日、日本学生野球協会は東京都内で審査室会議を開き、高校15件の処分を下しました。
その中に宇和高校の名前も含まれております。

監督による部員への暴力およびその報告遅延のため、監督は平成27年10月8日より3ヵ月間の部活動への関与を禁止

※朝日新聞ネットニュース記事
http://www.asahi.com/koshien/articles/ASHBJ5J2LHBJUTQP01P.html

※毎日新聞ネットニュース記事
http://mainichi.jp/sports/news/20151017k0000m050054000c.html

実は、平成27年10月10日頃から私のブログの検索キーワードに「宇和高校野球部不祥事」や「宇和高校 監督 暴力」といったものが出てきておりました。
うわさが広まるのは早いですね・・・
いろいろな人に聞かれるのですが、どういった状況でどういった内容の暴力が行われたかといった公表がないのではっきりしたことは言えません。
しかしながら、適切な方法で調査した結果が愛媛県高校野球連盟および日本高校野球連盟・日本学生野球協会に報告されていますので、監督が選手へ暴力をふるったという事実は間違いありません。

宇和高校野球部OBとしては大変不名誉なことですが、OBだからこそできる再スタートのサポートをやっていこうと思います。

「スポーツを通じて地域を元気に!」

まずは母校の野球部から・・・


 

大地と共に心を耕せ【教育理念】

『大地と共に心を耕せ』

「大地と共に心を耕せ」という教訓は札幌農学校の教育理念とされ、農蚕学校を前身にもつ本校の「農場訓」として引き継がれています。豊かな心を持ち、たくましく今世紀を生き抜く生徒を育成する本校にとって、この「大地と共に心を耕せ」は、普通科・農業科から成る総合制高校の教育理念として最もふさわしく、誇らしい言葉です。
宇和高校では、さまざまな教育活動を通して「こんな大人になってほしい」という視点での教育を行っています

【校 訓】
・『剛健』 質実・剛健で責任感強く、独立精神と実践力を持つ人材を育成する。
・『清純』 敬愛の心豊かな、清純・明朗で優しさのある人材を育成する。
・『親和』 学友仲良く、師弟の絆をつよめ、隣人愛を持つ人材を育成する。

愛媛県立宇和高等学校ホームページより
http://uwa-h.esnet.ed.jp/cms/modules/tinyd1/

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-野球部訪問
-

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2017 AllRights Reserved.