野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

スポーツの話題 マルコメ隊

少年野球の練習試合の主審を3試合連続でするのはきついです!

投稿日:2016年10月31日 更新日:


ワケスポーツ宇和店店長の和氣です。
またもや太ももの筋肉痛に悩まされおります。
その理由は・・・

少年野球の練習試合の主審を3試合連続でするのはきついです!

少年野球の練習試合の主審を3試合連続でするのはきついです!

昨日(平成28年10月30日)はマルコメ1号がお世話になっている硬式少年野球チーム(ボーイズリーグ)宇和ボーイズ小学部の練習試合でした。
事前に監督さんから主審をしてほしいと頼まれていたのですが、「ひょっとしたら主審を3試合してもらう」とのことでした。
1試合くらいは別の人がやってくれるだろうと淡い期待をもって西予市営宇和球場へ向かいました。

午前7時に選手全員が集合し、ウォーミングアップ開始です。

2016-10-30-07-04-58

第1試合 宇和ボーイズ VS 宇和島ボーイズ
第2試合 松山ボーイズ VS 宇和島ボーイズ
第3試合 松山ボーイズ VS 宇和ボーイズ
と愛媛県の高校野球で頻繁に行われる「変則ダブル」の3試合でした。

宇和ボーイズは2試合ともに敗戦。
2週間後に迫った春季全国大会愛媛県支部予選に向けてたくさんの課題が見えました。
残された時間は短いですが、なんとか課題を克服して「全国への切符」を手に入れてもらいたいです。

さて、私は3試合連続で主審をさせていただきました。
背の低い小学生のストライクゾーンに目線を合わせるためにはかなり膝を曲げた状態を維持しなければなりません。
1球ごとにスクワット状態。
ピッチャーが1試合の投球数が70球とすると、3試合で420球。
1日で400回以上のスクワットをさせていただきました(汗)

今日の筋肉痛は半端じゃないです!

 

2週間後に迫った第47回春季全国大会愛媛県支部予選は11月12日に開幕します。
宇和ボーイズが運営担当チームということで、今回の練習試合は西予市営宇和球場を借りました。
大会本番に備えてスコアボードの使い方やアナウンスの方法の練習。
こちらもいろいろと課題が見えてきましたが、精いっぱい運営したいと思います。

そうそう、懺悔を忘れておりました。
野球では比較的発生しやすい「インフィールドフライ」。

インフィールドフライを宣告したのですが、ランナーが盗塁を試みていました。
フライを内野手が捕球しすぐに2塁に転送し2塁走者はアウト。
これを無効とするところでした。

ルール上は、インフィールドフライで打者走者はアウト。
ただし、インプレー中なので内野手がフライを取れば走者には帰塁義務が発生します。
(内野手がフライを落とせば帰塁せずに次の塁を狙ってもOK)

これを忘れていました!

以上、恥ずかしい失敗でした。

 


ここからは西予市さんへの提案です。
新しくなった西予市営宇和球場のグラウンドを初めて整備しましたが、内野部分(黒土)が固すぎます!

2016-10-30-07-11-17

この原因は土と砂の割合のせいだと思います。
土と砂が混じった表面の層が極端に薄いせいで、次の層にある固い土と混ざらず・・・
レーキで掘り起こそうかと思いましたが、気づいたのが練習試合開始の1時間前。
しかも、たった1日使うためにそこまでしなくても良いし、これだけ固いとレーキがけしてもうまくいかないと思ってやりませんでした。
(レーキがけして改善するのであればすでに宇和高校野球部さんがレーキがけをしているはずです。)

平成28年度南予地区高等学校新人野球大会で水たまりができやすいなぁ~と思ったのはこれが原因だと思います。
国体本番までに何とかしておかないと雨天順延が続きそうな気がします。

2016-10-30-07-11-08

(濃い色の部位分が表面の層、白っぽい部分がその下層部分)

 

 


 

宇和ボーイズでは随時入団募集中です!

2016チラシ_OK
子どもさんが野球に興味がある、子どもに野球をしてほしいという保護者の方。
見学も体験入部も随時行っております。 まずは、練習を見学・体験いただいて、入団するかをご検討ください!
練習時間等は事務局が把握しておりますので、お気軽にご連絡ください。


野球グラブ&スパイク出張修理サービス【Baseball Dr. Car】 オーダースパイクフェア_web 詳しくは専用ホームページををご覧ください!
http://www.baseballdoctorcar.com/

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-スポーツの話題, マルコメ隊
-, ,

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2017 AllRights Reserved.