野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

イベント情報 商品紹介など 店舗情報 野球の話題

「数字」が見えると真剣勝負! ~16周年創業祭イベント~

投稿日:2014年12月8日 更新日:


093日間開催した「ワケスポーツ宇和店16周年創業祭」で行った「バットスイングスピード測定会」では高校生をはじめ多くの野球少年に参加していただきました。

保護者の方と一緒に来た球児は10本程度で測定で終わりましたが、
23グループで参加した球児たちはグループ内でスピード競争が勃発。

『スイングスピードに納得がいかず、「あいつ」には負けられない』と言って、
0930本以上素振りをする球児もいました。

「数字」が見えると真剣勝負!
イベントを楽しんでいただけたのではないかと思います。

母校 宇和高校野球部の球児も参加してくれました。
24彼らのバットスイングを見るのはかなり久々でしたが、久々だからこそ成長を感じました。

スイングスピードをチェックしながら、フォームもチェック。
12修正したほうが良いところを伝えておきました。

高校球児は「夏」を勝ち抜くための大事なトレーニング期間。
正しい方法で目いっぱい努力して、「夏」には「勝利」という大きな花を咲かせてほしいです。

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-イベント情報, 商品紹介など, 店舗情報, 野球の話題

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2017 AllRights Reserved.