野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

Baseball Dr. Car スパイク修理 野球の話題 野球用品のメンテナンス(修理)

どうしても気になるつま先のちょっとした破れ

投稿日:2015年3月11日 更新日:


プレーには支障はないけど、つま先のちょっとした破れってどうしても気になりますよねぇ~。

どうしても気になるつま先のちょっとした破れ

Baseball Dr. Car で訪問した硬式高校野球部さんの部員さんが「これって直りますか?」と練習終わりにこのスパイクを持ってきました。

破れが貫通しているわけではなく表面の革が破れているだけなので、プレー自体に支障が出たりスパイクの中に土が入ってたりすることはありません。

が!

1度気になり始めるとずっと気になってしまう・・・
ということでお預かりして修理しました。
(練習前に声をかけてもらったら練習中に修理が可能だったのですが、練習後だったので持ち帰って修理しました。)

 

どうしても気になるつま先のちょっとした破れ

① ボンドで仮止め

どうしても気になるつま先のちょっとした破れ

どうしても気になるつま先のちょっとした破れ

② ミシンがけ

どうしても気になるつま先のちょっとした破れ

③ 補強材塗り

で完成です。

どうしても気になるつま先のちょっとした破れこれで気持ちよくプレーできます!

野球グラブ&スパイク出張修理サービス【Baseball Dr. Car】 オーダースパイクフェア_web 詳しくは専用ホームページををご覧ください!
http://www.baseballdoctorcar.com/

 

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-Baseball Dr. Car, スパイク修理, 野球の話題, 野球用品のメンテナンス(修理)
-

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2017 AllRights Reserved.