野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

スパイク修理

平成27年の修理納めはスパイク修理でした。

投稿日:2016年1月6日 更新日:


平成27年の修理納めはスパイク修理でした。

2015-12-31 16.12.25

日付が少し戻ってしまう話です。
昨年(平成27年)の野球用品修理納めはグラブではなくスパイクでした。

両足のつま先がボロボロになったスパイク。
ボロボロになっているのはP革と呼ばれる後付けの「カバー」でスパイク本体はまだまだ使える状態でした。

まずはボロボロになったP革を取り外します。
2015-12-31 16.24.41 2015-12-31 16.24.46(取り外すとこの状態です。)

そして、新しいP革をクギで取り付けて、アッパーと呼ばれる部分をミシンがけすれば完成!2015-12-31 16.38.16 2015-12-31 16.38.21スパイク本体が消耗する前にこまめにP革を交換するとスパイクが長持ちします。

このスパイクを修理する前にも(別の)スパイク修理をご依頼いただきました。

2015-12-27 13.47.01 2015-12-27 13.46.55小指側に亀裂が入って貫通しているスパイクです。

少し厚めの補強革をあててミシンがけ。
底の部分は「サン」と呼ばれる革で補強して修理完成です。2015-12-27 14.27.36 2015-12-27 14.27.50この亀裂は放置しておくとドンドンと広がっていき、大きな穴になってしまいます。
この補強が消耗するまで安心して使っていただけます。

このように、早めに修理すれば野球用品(グラブ・スパイク)の寿命は長くなります。
修理の相談や修理は無料で行っておりますので、お気軽にお尋ねください。
※修理希望の野球用品を持参していただく、もしくはいろいろな角度から写真を撮って送っていただくとスムーズです。


 

お得情報【ミズノ硬式グラブ在庫処分セール】

2015-12-15 12.09.03

店頭に展示しているミズノ硬式グラブを思いっきりPRICE DOWNします!

中途半端な金額にはしませんので、硬式グラブが欲しい球児はこの機会をお見逃しなく!
※本当は金額や割引率を書きたいのですが、書くと怒られちゃうので店頭でご確認ください。


 

四国西予ジオパークでは宝さがしゲーム探せ!四国西予ジオの秘宝を開催しております。

2015-12-01 06.17.39 詳しくはこちらをご覧ください!
http://geopark.seiyo-hihou.jp/

クーポン券取扱店舗はこちらをご覧ください。
http://seiyogeosports.ehime.jp/treasure/

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-スパイク修理

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2017 AllRights Reserved.