野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

一般社団法人SGS 地域の話題

えひめ南予博覧会(仮称)実行委員会・連絡会

投稿日:


えひめ南予博覧会(仮称)実行委員会・連絡会に参加してきました!

えひめ南予博覧会(仮称)実行委員会・連絡会

昨日(平成27年5月15日)、宇和島市総合福祉センターで行われた「えひめ南予博覧会(仮称)実行委員会・連絡会」に参加してきました。
四国西予ジオパークスポーツイベント実行委員会の立場で出席するつもりでしたが、西予市商工会青年部でも案内が来ていたので、2つの立場で出席しました。

そもそも、「えひめ南予博覧会(仮称)」は「えひめ町並博2004」から続く住民主体の観光まちづくりの継続と定着や、観光・産業・生活が一体となった南予のイメージ形成・発信等に取り組むことにより、「南予のブランド化」を図り、交流人口と実需の拡大、さらには、「移住・定住の促進」につなげ、将来的に持続可能な地域執行、観光交流の活性化を図ることを目的としているそうです。
(今回の案内状より)

そして、この連絡会は、計画段階から地元住民が参加する連絡会を置き、開催に向けて、地元の主体的な取組みが促進され、各地域で活動する住民グループ等の地域や活動分野を越えた連携が図れることを期待しているとのことです。

2015-05-15 13.31.25

まずは愛媛県からこのイベントの趣旨や目的が説明されました。
2月だったかな?大洲市役所で行われた時とほぼ同じ説明でした。

続いて、「瀬戸内しまのわ」でアドバイザーをされた佐藤真一さんの講演が行われました。

2015-05-15 14.02.38

同じ愛媛県内で行われたイベントの話が中心だったので佐藤さんの話はかなり興味深いモノでした。

講演が終わるとそのままグループワークをしながら意見交換になりました。

2015-05-15 15.44.38

このグループワークもなかなか面白かったです。

気になったのが、出席予定者の中に「市町」が含まれていたのですが見当たらないこと。
こういう会に「市町」の担当者さんが出席しないわけがないのですが、「えひめ南予博覧会(仮称)実行委員会」さんはグループワークで率直な意見(前向きな意見)が欲しかったから「市町」の担当者さんたちをあえて同席させなかったのかな?
な~んて思いました。

さて、えひめ南予博覧会(仮称)の開催まで残り1年を切っています。
準備期間は短いですが、せっかくの機会ですので、いろいろとやってみようと思います!

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-一般社団法人SGS, 地域の話題
-

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2017 AllRights Reserved.