野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

らくらく行くよせいよの輪♪

らくらく行くよせいよの輪♪~第35回~

投稿日:2016年1月8日 更新日:


らくらく行くよせいよの輪♪~第35回~

らくらく行くよせいよの輪♪~第35回~

西予市のヒト・コト・モノを紹介する南海放送ラジオさんと西予CATVさんのコラボレーション番組「~らくさぶろうの~らくらく行くよせいよの輪♪」。

第35回(平成28年1月7日放送)は平成28年1回目の放送ということで西予市役所にお邪魔してきました!

第35回(平成28年1月7日放送)西予市役所

2015-12-21 13.55.21

今回は西予市役所で取り組まれている「新しい試み」を企画財務部長である大平利幸さんに説明していただきました。
※かなり硬い話だと思われますが、非常にわかりやすい説明をしてもらっているので西予CATVに加入いただいている方は是非ご覧ください。

①オフィス改革

作業効率を高めたりより質の高い施策を推進することを目的として、西予市役所のオフィス改革をされています。

2015-12-21 14.04.07活発な議論もありますので、詳しくはFacebookページを見てください。
ttps://www.facebook.com/%E8%A5%BF%E4%BA%88%E5%B8%82%E8%A1%8C%E8%B2%A1%E6%94%BF%E6%94%B9%E9%9D%A9%E6%97%A5%E8%A8%98-835564116524275/

②ジオミュージック

先日、このブログでも紹介した四国西予ジオパークと音楽をコラボレーションさせる企画です。
当初の予想をはるかに超える応募曲が集まっているそうです。

2015-12-21 14.08.19

~ゲームにBGMがあれば、リアル風景にBGMがあってもいい~

『四国西予ジオパークと音楽の融合』をテーマに、水面下で作業を進めておりました四国西予ジオミュージックプロジェクト。
その一環として、本日、四国西予ジオパークミュージックコンテストを開始しました!!
コンテストでは、四国西予ジオパークの見所であるジオポイントの魅力をさらに高めることができる音楽を募集し、なんと、あのRPGの金字塔「ファイナルファンタジー」のゲームミュージックを手掛けたことで有名な植松伸夫氏を審査委員長にお迎えして盛大に開催します。
採用曲数は最大112曲!!
最優秀及び優秀賞者は、植松伸夫氏も参加予定の表彰式にご招待します!!
ありそうでなかったリアル風景と音楽の融合!!
四国西予ジオミュージックプロジェクトでは四国西予ジオパークと音楽の新たな魅力を
展開していきますのでご期待ください。

四国西予ジオパーク公式ページより
ttp://www.seiyo1400.jp/c/geopark/2015/11/19/%E5%9B%9B%E5%9B%BD%E8%A5%BF%E4%BA%88%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E9%96%8B%E5%82%AC%EF%BC%81%EF%BC%81/

③西予市経済循環モデル事業

こちらも先日紹介している施策です。

2015-12-21 14.06.53

標記事業は、西予市内での創業を促進し、「経済振興なくして地域振興なし」を合言葉に市の産業振興(活性化)と地域活性化を図ることを目的として新設しました。

1.事業の創設にあたって
西予市では、創業・起業の創出に注視し、平成27年度の新規事業として「創業支援」の方向を打ち出しました。
その具体的な事業形態は地域経済の「新陳代謝」と「選択」を進める上でのイメージとして、
(1) 創業・起業時に「資本力」ではなく「企画力」を重視した包括支援の必要性
(2) 持続的な発展のための経営診断と組織的な成長支援体制の整備
(3) 創業・地域経済循環・経営支援を地域の産官学金で支援するモデルとなる事業
など、西予市の独自色を打ち出し、事業名を「西予市経済循環モデル事業」といたしました。

2. 設置目的
(1) 創業・起業者へ支援することにより、市内での経済循環の仕組みと、企業による地域貢献を促し今後、市における基幹産業と成り得る企業を育成。
(2) 創業者へ目的を持った資金を融通することで、市内への資金の循環と外貨の獲得、新規事業の展開を支援する仕組みを創設。

3. 内容
「起業・創業支援による経済循環モデル事業」は、形式的には「公募型第三セクター方式」になります。
※創業に対する支援は補助ではなく、市の「出資」と金融機関の「融資」をおこないます。
(1)金融機関と行政が創業・起業アイデアのプロジェクトファイナンスとして支援!
(2)金融機関からの事業融資額の1/2程度を出資【上限2000万円】!
(3)2次創業など、継続的な経営支援により持続的に発展し、地域に根ざした企業を目指す!
(4)産官学金が西予市の課題に対しスクラムを組み課題解決体制の構築。
これらの事業展開を進めてまいります。

4. 要件
市内に事業所を有し、提携金融機関からの融資を受けることができ、以下いずれかの要件をみたすものになります。
(1)市外からの売上を決算期に1/2以上計上できること【創業計画に明記】
(2)市の出資額と同額程度は地元企業から調達(原材料等)を行うこと【地元還元】
(3)地域貢献(地域課題解決)活動が事業に盛り込まれてること。
(4)上記には該当しないが「西予市経済循環モデル事業審議委員会(※)」が別途認めたもの
(※)市、西予市商工会、市内金融機関等で組織

5.問合せ先
西予市産業建設部経済振興課
酒井、上甲
電話:(0894)62-6408
ファックス:(0894)62-6542
メール:keizaishinkou@city.seiyo.ehime.jp

西予市ホームページより
http://www.city.seiyo.ehime.jp/docs/2015110500027/

このように西予市では新しい取り組みにチャレンジしています。
これからの施策が楽しみです!

次回(平成28年1月14日放送)は野村町の乙亥会館にお邪魔します。


らくらく行くよせいよの輪ロゴ_OK~らくさぶろうの~『らくらく行くよせいよの輪♪』の放送は以下の通りです。

【南海放送ラジオ】 毎週木曜日午後4時から

【西予CATV】 <初回>きらりニュース内 毎週木曜日18時30分
<再放送>きらりニュース内
木曜日・・・21時30分
金曜日・・・6時30分、12時30分、20時30分、23時
土・日曜日・・・8時、18時30分


お得情報【ミズノ硬式グラブ在庫処分セール】

2015-12-15 12.09.03

店頭に展示しているミズノ硬式グラブを思いっきりPRICE DOWNします!

中途半端な金額にはしませんので、硬式グラブが欲しい球児はこの機会をお見逃しなく!
※本当は金額や割引率を書きたいのですが、書くと怒られちゃうので店頭でご確認ください。


四国西予ジオパークでは宝さがしゲーム探せ!四国西予ジオの秘宝を開催しております。

2015-12-01 06.17.39詳しくはこちらをご覧ください!
http://geopark.seiyo-hihou.jp/

クーポン券取扱店舗はこちらをご覧ください。
http://seiyogeosports.ehime.jp/treasure/

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-らくらく行くよせいよの輪♪
-,

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2017 AllRights Reserved.