野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

らくらく行くよせいよの輪♪

らくらく行くよせいよの輪♪~第23回~

投稿日:2015年10月9日 更新日:


らくらく行くよせいよの輪♪~第23回~

らくらく行くよせいよの輪♪~第23回~

西予市のヒト・コト・モノを紹介する南海放送ラジオさんと西予CATVさんのコラボレーション番組「~らくさぶろうの~らくらく行くよせいよの輪♪」。

第22回(平成27年10月1日放送)に出演していただいた宇和町の男米プロジェクトさんからの紹介で、第23回(平成27年10月8日放送)は野村町の渓筋農産物加工組合さんにお邪魔してきました。

第23回(平成27年10月8日放送)渓筋農産物加工組合

2015-10-02 13.15.54

2003年4月に同地区の渓筋農林水産物処理加工場「よりみち」が完成し、同組合も加工販売に乗り出した。現在のメンバーは60人。「今日は、うちらが出るよ」と都合が付く組合員が集まってくる。

しば餅やまんじゅうなども製造して、地元の直売所に出している。加工販売で一番のネックになるのが賞味期限。「日持ちする商品を」と、せんべいやクッキーの製造に乗り出した。同施設には、電熱煎餅焼き機や自動発酵機など設備が豊富にそろっている。

(JAひがしうわHPより http://ja-higashiuwa.or.jp/ja-news/1040.html

お邪魔すると、渓筋農産物加工組合さん自慢の商品がずらりと並んでいました。
どれも美味しそうなものばかり!
お腹がすいていない時間帯だったのが残念なほどでした・・・

2015-10-02 13.48.22

(栗のロールケーキ)

2015-10-02 13.48.28

(ブルーベリーのロールケーキ)

2015-10-02 13.48.35

(鉢盛)

2015-10-02 13.48.47

(塩麹さくっとクッキー)

2015-10-02 13.49.00

(大根のなめし)

2015-10-02 13.49.19

(しばもち・まんじゅう)

2015-10-02 14.01.15

兵庫県出身の「ひめさぶろう」さんは、大根のなめしを初めて食べたとか。
そのおいしさに収録が終わってもひたすら食べてました(笑)
もちろん「あのセリフ」もたくさん出ました!
※「あのセリフ」とは、南海放送ラジオさんをお聞きいただくか、西予CATVさんをご覧ください。

渓筋農産物加工組合
住 所:西予市野村町鳥鹿野598
TEL:0894-75-0660
※スタッフの方が常駐していないので渓筋公民館(TEL/0894-75-0111)にご連絡いただいた方が良い場合があります。

さて、「渓筋農産物加工組合」さんに紹介していただいたのは同じ野村町の「パティスリー かしはな」さん。
次回の放送は平成27年10月15日です。


らくらく行くよせいよの輪ロゴ_OK

~らくさぶろうの~『らくらく行くよせいよの輪♪』の放送は以下の通りです。
【南海放送ラジオ】
毎週木曜日午後4時から

【西予CATV】
<初回>
きらりニュース内 毎週木曜日18時30分
<再放送>きらりニュース内
木曜日・・・21時30分
金曜日・・・6時30分、12時30分、20時30分、23時
土・日曜日・・・8時、18時30分

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-らくらく行くよせいよの輪♪
-,

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2017 AllRights Reserved.