野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

ストリング交換


ストリングが自分に合った状態で試合に臨むことが「勝利への準備」といっても過言ではありません。

ストリング交換の重要性

ストリングとはラケットに張るガットの正式名称です。

ストリングを張るときにお好みの強さで引っ張る(テンションをかける)ため、ストリングはラケットに張った瞬間から劣化が始まり、プレーしなくても劣化してしまいます。

ストリングが劣化すると反発力やスピン力が落ちます。

その状態でプレーをし続けると「思ったところにボールが入らない」ため、自分でも「気づかないうち」にフォームの乱れやスイングスピードのコントロールに違和感が起きている可能性が高まります(最悪の状況は大切な試合の試合中にストリングが切れること)。

だからこそ、定期的なストリング交換が「勝利への準備」と言っても過言ではないのです。

プレー時間によるストリング交換の目安

一般的にストリングは約3か月で交換したほうが良いと言われている理由は「ストリングの劣化」を考慮してのことです。

約3か月ってピンとこないプレーヤーさんも多いと思いますので、ストリングの状態をチェックしてみてください。

スイートスポット(面の真ん中)のストリングが重なった部分がポイントです。

 

当店のストンリング交換技術

当店のストリング交換技術はワケスポーツ松山店「張人」直伝。

年間500本以上を交換するベテランスタッフが1本1本丁寧に張り上げます。

ラケットの種類によって張り方を変えておりますので、張り方をこだわる方はご注文時にご指定ください。2014-08-23 12.12.10

・硬式テニス・・・1本張り

・軟式テニス・・・1本張り

・バドミントン・・・2本張り

 

当店のストリング交換所要時間

  • 硬式テニス・・・30分
  • 軟式テニス・・・20分
  • バドミントン・・・30分

※最短時間です。業務状況やラケット(フレーム)の状態によってかわりますので、お急ぎの方は事前にご連絡ください。


交換料金(ストリング代は別途)

ラケット・ストリングともに当店(および大洲店)でご購入いただく方を優先させていただいております。

(A)当店で購入されたラケット(目印のテンションシール付き)に

・当店で購入されたストリングに交換する場合=900円

・他店で購入されたストリングに交換する場合=1,300円

(B)他店で購入されたラケットに

・当店で購入されたストリングに交換する場合=1,300円

・他店で購入されたストリングに交換する場合=2,000円

投稿日:2014年12月21日 更新日:


コメントを残す

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2017 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。