野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

一般社団法人SGS 四国西予ジオパーク 地域の話題 西予市商工会青年部

気になっていた調査結果が公表されました!

投稿日:2016年4月12日 更新日:


気になっていた調査結果が公表されました!

気になっていた調査結果が公表されました!

今年2月にご案内した「南予地域官民連携事業承継推進本部」さんの【南予地域企業等に対する支援を考える重要な調査】の結果が発表されました!
愛媛新聞さんが平成28年4月9日付の新聞で記事にしていただいております。

愛媛新聞さんの記事は結果を抜粋されていますので、すべてのデータを見たい方は西予市ホームページをご覧ください。
http://www.city.seiyo.ehime.jp/docs/2016040700020/

西予市ホームページから私が気になったデータを抜粋しておきます。

1.回答数・回答率

全 体事業者数回答率
配布先11,581
回答者2,66923%
未回答8,91277%

 

西予市事業者数回答率
配布先1,591
回答者39224%
未回答1,19976%

まず、中身よりもこの数字を見てびっくりしております。
私は真剣に回答しましたが、「なんらかの理由」で回答しなかった事業者さんが圧倒的に多かったようです。

 

2. 西予市商工会青年部員候補者は・・・

①事業承継検討119件
②事業承継候補者102名
③青年部員資格者100名
④現在の青年部員69名

単純計算ですが、西予市商工会青年部員資格を持っていて西予市商工会青年部に入会していない人が少なくとも30名はいると考えられます。
未回答事業所の割合から考えるとまだ100名くらいはいるのかもしれません。
※調査対象者に農林水産関係の方が入っておりますが、これを考慮せず単純計算しております。

3.西予市の課題は?

【地域における課題は何だとお考えですか?具体的にあてはまるものすべてに○をつけてください】という質問で西予市の課題がはっきりとわかります。

回答結果件 数構成比率
①人口減少31981.4%
②少子高齢化29775.8%
③競合他社(大型店など)の存在7318.6%
④商店街・繁華街の衰退16542.1%
⑤地域ブランディング4812.2%
⑥大手企業・大規模工業等の衰退4010.2%
⑦地域コミュニティの衰退9123.2%
⑧交通インフラ整備7218.4%
⑨無回答102.6%

やはり、西予市の課題は「人口減少、少子高齢化」であることは間違いないです。
「人口減少、少子高齢化」と「競合他社(大型店など)の存在」が「商店街・繁華街の衰退」や「地域コミュニティの衰退」を招いているのではないかなぁ~と思います。

4.地域の課題への取組みが伝わっていない!?

【地域(自治体や商工会など)として、地域の課題に取り組んでいることはあるか?】という質問に対してこのような結果が出ました。

回答結果件 数構成比率
①観光客誘致5213.3%
②定住化対策338.4%
③若者の移住4010.2%
④商店街活性化4712.0%
⑤地域資源の認証328.2%
⑥企業誘致215.4%
⑦祭りなどの賑わいの創出6416.3%
⑧取り組んでいない14837.8%
⑨その他143.6%
⑩無回答9825.0%

西予市や西予市商工会の取組みについて非常に厳しい意見があることがうかがえます。

5.この結果を受けてできることは!?

【① ワケスポーツ】
地域の課題を解決する方法がパッと浮かびませんが、スポーツを通じて地域を元気にできるよう考えてみます。

【② 西予市商工会青年部】
商工会青年部の活動目的は、「地域の若手」が経営の勉強を行い同世代の横のつながりを作る場などです。
イベントも大切ですが、もっともっと「勉強をする場」を作ることができればいいなぁ~と思います。

【③ 一般社団法人SGS
SGSの活動目的は、四国西予ジオパークならびに周辺地域の活性化に寄与すること。
この活動が地域の課題を解決することに一番近い気がします。
「取り組んでいない」と言われないためにもしっかりと発信していきます!

※SGSの事業
1 四国西予ジオパーク構想の啓蒙や普及活動、各種イベント等の事業
2 教室・大会・観光ツアー等の企画・運営等の事業
3 四国西予ジオパークおよび周辺地域の活性化に寄与する事業
4 地域社会の健全な発展を目的とする事業
5 教育、スポーツ等を通じて国民の心身の健全な発達に寄与し、又は豊かな人間性を涵養することを目的とする事業
6 児童又は青少年の健全な育成を目的とする事業
7 前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

一般社団法人SGSの定款はこちらをご覧ください。
http://seiyogeosports.ehime.jp/organize/

 

⑥最後に

西予市ホームページの該当ページには、冒頭に『含みのある』文言が掲載されていました。
今後が楽しみです。

企業実態調査に回答いただきました南予地域の2,669企業の皆様ありがとうございました。
ご回答いただきました方々を中心に今後、対策を検討してきます。

西予市ホームページより
http://www.city.seiyo.ehime.jp/docs/2016040700020/

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-一般社団法人SGS, 四国西予ジオパーク, 地域の話題, 西予市商工会青年部
-

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2017 AllRights Reserved.