野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

野球の話題

『夏』はいよいよ明日開幕

投稿日:2011年7月13日 更新日:


110416_1105~01
とうとう明日に迫った『夏』

ワケスポ日記のカウントダウンも今日で最終日となりました。

最後を飾るのは、ワケスポ店長から高校球児の皆さんへのメッセージ

『勝ちたいという気持ちが上手くプレーに出たほうが試合に勝つ』
『夏』はどうして緊張やプレッシャーで普段の実力が出にくいんです。逆にいつも以上のプレーができることもありますが、『気持ちはあるけど空回り』なんてことは普通。

そこで、

『心は熱く気持ちを言葉に出す。頭は冷静に状況判断。体は無駄な力を抜いてリラックス』
これができれば、自分の実力がしっかり発揮できるのではないかと思います。チーム全員ができればおのずと結果はついてきます。 

ここからはワケスポ店長から高校球児の皆さんへのお願いです。

とにかく、ゲームセットまで全力プレーで。
 格好悪くてもいいんです。この一球にかける『想い』をプレーで表現して下さい。諦めた時点でその試合は終わってしまいます。たった一球で流れが変わるのが『夏』です。絶対に試合を投げ出さないで下さい。
喜びたいときは喜び、泣きたい時は思いっきり泣いてください。
 うれしかったり気合が入ればそれを言葉に出してください。悔しい時はしっかり悔しがってください。感情表現をすることは恥ずかしいことではないんです。残念ながら愛媛で負けない高校はたった一校です。泣きたいときは周りの目なんか気にせず思いっきり泣いてください。そうそう、試合に勝っても泣く姿も格好良いですよ

さぁ~、泣いても笑っても高校最後の『夏』がいよいよ開幕です

ワケスポ店長、今年は開会式を見に行きます。高校球児の皆さん、坊ちゃんスタジアムでお会いしましょう

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-野球の話題

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2017 AllRights Reserved.