野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

野球の話題 野球観戦

宇和島東VS松山北 前編

投稿日:2011年9月23日 更新日:


DSC_0005
高校野球四国地区秋季大会愛媛県大会
1回戦 丸山球場 第1試合

宇和島東-松山北

第1シードの宇和島東は苦しみながらの勝利。
松山北は先制・勝ち越しも終盤に力尽きる。

宇和島東 000 002 130 /6
松 山 北 100 012 000 /4
【宇】 中川-山内 / 【松】 水田-戒能
▽二塁打 宮本 【宇】
▽三塁打 岩森 【宇】/渡部 【松】
▽失 策  中川 【宇】/渡部・洲之内 【松】
▽暴 投  中川 【宇】 ▽捕 逸  山内2 【宇】

【チーム成績】打者-安打-四死球-犠打-三振-併殺
【宇】44-12-5-3-3-2
【松】41- 8 -5-1-9-1
※あくまでも私のスコアブック上の記録です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 
宇和島東目線での試合経過となります。ご了承ください。

宇和島東のエース中川の調子はいまひとつどころではなく、最悪と言ってよかったかもしれない。
そんなエースにつられたのか?牛鬼打線も湿りがち・・・。

<序盤>
1回裏 松山北
先頭打者にヒットを許すと自らのエラーなどで早々と失点。
3回裏 松山北
ヒットを2本打たれてピンチを招く。
5回裏 松山北
1死2塁で、松山北4番の渡部に会心の右中間三塁打を打たれて2点目を取られる。

5回まで、宇和島東は得点圏にランナーを出すものの点に繋げることができずにいた。
それくらい、松山北の井上監督・水田-戒能バッテリーは牛鬼打線を手玉に取っていた。
序盤は完全に松山北ペースだった。

5回終わって0-2で松山北リード

<中盤>
6回表 宇和島東
5回裏の2点目でようやく牛鬼打線に火がついたのか?0死1塁で宇和島東4番岩森に待望の長打が出て1点返したあと、内野ゴロの間にもう1点返して同点とする。
6回裏 松山北
『点を取った次の回が大切』の言葉通りの展開となった。松山北は2死1・2塁から2番立花が適時打。その後2死満塁となって、4番渡部に痛恨の押し出し四球を与えてしまう。
7回表 宇和島東
6回まで力投してきた松山北のエース水田の球威・変化球のキレが急速に低下した。2死3塁で、2番山下が適時打。続く3番山内も安打を放ち、2死1・2塁で4番岩森を迎える。松山北の井上監督はここで、右翼手を交代させる。岩森の打球は高く良い角度で代わった右翼手の後方へ。しかし、右翼手がナイスキャッチで1点どまり。
7回裏 松山北
宇和島東の中川がこの試合初めて三者凡退に抑える。山下二塁手のファインプレー2つのおかげであるが・・・。
流れは徐々に宇和島東へと変わっているように感じた。

7回終わって3-4で松山北リード

DSC_0017(宇和島東 先発のエース中川 わかる人が見ればわかるフォーム・・・)

 

DSC_0023(1回裏 山内捕手の捕逸で松山北が先制)

 

DSC_0047(5回裏 松山北 4番渡部の右中間三塁打で2点目を取る)

 

DSC_0052(5回裏 宇和島東のちょっとお粗末な挟殺プレー)

 

DSC_0064(6回表 宇和島東 4番岩森の右中間三塁打で1点返す。走者山内・次打者岩田)

 

DSC_0078(6回表 宇和島東 6番岩本の三ゴロの間に走者岩森が好走塁で生還)

 

DSC_0092(6回裏 松山北 2番立花の適時打で1点追加)

 

DSC_0103(7回表 宇和島東 2番山下の遊撃内野安打で1点返す)

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-野球の話題, 野球観戦

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2017 AllRights Reserved.