野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

野球の話題

今日の残業は・・・

投稿日:2011年6月3日 更新日:


SH3G0236

今日は予定以上に仕事がはかどり、昨日の切迫感はなんだったんだろうって感じでした。

店を閉めて車に乗って自宅に帰ろうとした時に携帯に電話が入って来ました。
『明日からの遠征でほしいものがあるんで店開けてくれませんか?』と宇和高校野球部の選手から。
家に帰ったのは8時半でした・・・。
宇和高校野球部は明日から香川県へ遠征に行きます。相手は聞いたけど忘れてしまいました。

ここで一言。

『せっかく待ってたんだから、内容の濃い遠征にしてくれ』

勝負事は勝つ方が良いのですが、その勝ち方が大事な時期。負けても前向きにトライして負けてほしい。試合の結果だけではなく、次の課題を見つけてほしい。『自分で目標を設定し、その目標に対して努力を続けることで解決する。』これが大切です。

明日は、高校は県総体・中学は西予市総体。これはそれぞれ最後の大会。とにかく勝てば良いんです。最後の大会はとにかく勝ちにこだわり事。ワケスポ店長は、負けた試合に悔いのない試合はないと思ってます。でも、悔いの少ない試合は誰でもできます。自分たちのもてる力を発揮してください。

『それぞれの目標に向かって頑張れ中高生』

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-野球の話題

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2017 AllRights Reserved.