野球用品のメンテナンスやテニス・バドミントンのストリング交換、トレーニング後のケアなどご購入からアフターケアまでずっとお手伝いさせていただいております!

ワケスポーツ宇和店

野球の話題

『夏の甲子園』開幕&今治西

投稿日:2011年8月6日 更新日:


今日から甲子園で第93回全国高校野球選手権大会、いわゆる『夏』が開幕しました。

気持ち良い夏空の元での開会式は気持ちよかったでしょうね。
選手宣誓も良かったんですが、なによりもお偉いさんの話がスパっと終わって良かった!これが何よりも選手・応援団・関係者にとってありがたいことです。

でも、今日の開会式で気になることが・・・。
『あの炎天下の開会式でほとんどの高校が長袖アンダーシャツを着用していなかった』
それぞれに理由はあると思いますが、ワケスポ店長は長袖をおすすめしております。

なぜかというと、下のリンクを見てください。私が言いたいことをすべて書いてもらっています。ちなみにこの記事は2010年の開会式の記事です。

『タジケン』の甲子園レポート2010

NHKで高校野球とみていると『白球の記憶』というCMのようなものがあります。投手のアンダーシャツにご注目ください。長袖を着ている投手が多いと思います。こんな細かいところを気にしてみるのも高校野球の楽しみ方の一つです。

高校球児が夏の暑さに慣れていないとは思いません。しかし、甲子園は負けるまで自宅や寮に帰ることができません。兵庫県代表や大阪府代表でも同じ条件。宿泊先より自宅の方が近い選手もいるくらいですが・・・。
コンディション調整がいかに難しいかすぐにわかると思います。
愛媛県大会でも同じこと。秋の大会は土日を利用する大会です。金曜から2連泊になります。コンディションが良くなければ力は発揮できません。

ちなみに、わざわざ遠征する理由のひとつに、コンディション作りがあります。長距離を移動しても、宿泊しても、いつもの力が発揮できるコンディション作りが『勝ち』につながります。

さて、話は変わって愛媛県代表の今治西が開幕戦に登場しました。
あの集中打はさすがでしたが、残念ながら終盤に逆転されて敗退となりました。
ちなみに、今治西は開会式はハイネックノースリーブだったような気がします。
今治西の練習は県内でも厳しいと聞きますので、アンダーシャツのせいではないはずですが・・・。

The following two tabs change content below.

和氣 宗一郎

代表取締役社長株式会社道後屋ワケスポーツ
愛媛県西予市宇和町生まれ。 硬式少年野球ボーイズリーグ「宇和フラワー」(現 宇和ボーイズ)、宇和中学校軟式野球部、宇和高校野球部と12年間野球三昧。 1年間の大学浪人生活を経て、関西学院大学に入学。卒業後は大手都市銀行に就職するが母の病気を機に1年半で退職し、平成16(2003)年に実家である株式会社道後屋ワケスポーツを継ぐ。 最も得意なスポーツはやっぱり野球。特にグラブ修理・スパイク修理に関しては自信があります!本業のかたわら母校の指導を行っていた時期もありました。 また、「スポーツを通じて、明るい活気のある人づくり・地域づくりに貢献する」をモットーに「四国西予ジオパーク」の活動や西予市商工会青年部の活動にも力を入れています。

-野球の話題

Copyright© ワケスポーツ宇和店 , 2017 AllRights Reserved.